ブログ – ページ 3 – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

春の先駆者は手強い

朝鮮ではツツジ、日本では桜…春の先駆者は花で例えられがちだが、筆者はそんな情緒的なものよりも、「朝のだるさ」で春の訪れを感じる。 今年は、3月に入ってからというもの、朝、体が全く動かない。アラームには気づいているし、一応目は覚めている。起き...

菜の花を飼う

 先週、夕飯で菜の花を使ったおかずを作りたくなって退勤途中スーパーに寄った。陳列台を見つけると、ぴよりと黄色い花を咲かせているものが。  せっかくだからと花付きを購入し帰宅後、そのまま食べてしまうのはもったいなく、もう少しで開きそうな蕾も数...

イオ5月号特集は「わたしのモノ語り(仮)

ただいまイオ編集部は5月号の制作真っ只中です。 特集は、「わたしのモノ語り(仮)」。 長年、大切にしている「モノ」を通して、出会いや人生を語ってもらうエッセイ企画です。 ふと、私が長年大切にしているモノはなんだろうと思い、部屋にあるものを探...

VOCA展2021へ足を運ぶ

先週、鄭梨愛さんが奨励賞を受賞したというVOCA展へ、足を運びました! 場所は上野の森美術館、入館料は800円かかりますが、 観てきた感想は、「なぜ私は毎年観覧しなかったのだろう?」と思うほど、 すごくよかったです! 若いクリエイターたちの...

滋賀での取材を終えて

かねてから行きたかった滋賀朝鮮初級学校(大津市)を訪れた。 JR膳所駅から京阪電車に乗り継いで錦駅へ。小雨の中を歩いていくと、学校が見える。春休みで園児・児童はいなかったが、校舎の立派な作りに驚いた。1991年に建てられた3階建ての校舎は、...

李健太、初のメインイベントで判定勝ち

プロボクシングのスーパーライト級ノンタイトル8回戦が3月25日、東京・後楽園ホールで行われ、初めてメインイベントに抜てきされた李健太選手(25、帝拳ジム所属)が日本同級18位の石脇麻生選手(21、寝屋川石田ジム所属)に3-0の判定勝ちを収め...

過去の読書体験を振り返る

4月号の特集は、「ウリハッキョ図書室ツアー」。 イオ4月号では、読み聞かせの持つ意義や、さまざまな工夫が凝らされている朝鮮学校の図書室、個性ある取り組みが紹介されている。また、朝鮮語講師・李明玉さん、九州無償化裁判弁護団の清田美喜弁護士の、...

「新たな支援策」に朝鮮幼稚園も―約13万5000筆の署名集まる

 朝鮮幼稚園をはじめとする外国人学校幼稚園などが幼保無償化制度から除外されている中、それらを支援の枠組みに入れるよう求める署名運動が行われている。  3月24日、日本の全国ネットワーク組織である「フォーラム平和・人権・環境」(略称:平和フォ...

いよいよ、春の訪れ

桜が咲き始めました。 今年もコロナの影響でお花見を中止している場所が多いようですが、その代わりに、バスやクルーズで桜を見るツアーが人気なんだとか。 外ではようやく咲き始めた桜の木を眺める人や、立ち止まって写真を撮っている人が目立ってきました...

広告