おいでよウリハッキョ – イオWeb

タグ: おいでよウリハッキョ

広告

みんなで支えて、重ねた75年/おいでよウリハッキョ vol.41 東京朝鮮第5初中級学校

今年4月8日に創立75周年を迎えた東京朝鮮第5初中級学校には墨田、葛飾、江戸川の城東エリアから児童・生徒たちが通う。全体に漂うアットホームな雰囲気や地域同胞・卒業生たちの学校にかける熱量の高さは、都内の朝鮮学校でもっとも古い校舎に刻まれた補...

小さな学校、大きな誇り—/おいでよウリハッキョ vol.40 中大阪朝鮮初級学校

大阪の中等教育の発祥地である中大阪朝鮮初級学校では、日々、教育の質をあげながら、児童の育成に全的な力を注いでいる。「子どもたちが通いたがり、保護者たちが送りたがる学校」—。創立から74年、一度の移設もなく、東成の地で民族を育んできた、地域同...

新たな学び舎で、ぐんぐん育つ/おいでよウリハッキョ vol.39 東京朝鮮第3初級学校

2019年12月、「ナルゲ(翼)の学び舎」として生まれ変わった東京朝鮮第3初級学校。勉強のみならず、あらゆる場面で考え、「공부=工夫」する―そんな児童を育てるため、教員たちの教育力向上にも熱が入る。民族教育に軸を据えながらも、日本学校に劣ら...

アルプスの麓でのびのびと/おいでよウリハッキョ vol.38 長野朝鮮初中級学校

JR島高松駅から歩くこと15分、雄大なアルプスと田畑に囲まれた長野朝鮮初中級学校に到着した。外からは静かに感じたが、校舎に入ると、児童・生徒たちの元気な声が校舎中に響き、記者を迎えてくれた。同校は決して大人数とは言えないが、代々続く「チャンダンノリ(民族打楽器を使った遊び)」の伝統や、オモニ会のクリエイティブな活動など、その底力は計り知れない。

トンポトンネの拠点に/おいでよウリハッキョ vol.37 大阪朝鮮第4初級学校

大阪生野コリアタウン(御幸通商店街)を一本入ると、子どもたちの賑やかな声が聞こえてくる。地域に根を下ろして75年。生野トンポトンネの拠点となってきた大阪朝鮮第4初級学校だ。“한 지부 한 학교”(一つの支部管下に一つの学校がある)の特性を生...

oideyo_urihakkyo_rogo

チェーイルの誇りにあふれ/おいでよウリハッキョ vol.35 東京朝鮮第1初中級学校

12月15日に創立75周年を迎える東京朝鮮第1初中級学校は、同胞たちが植民地時代から身を寄せ合って暮らした荒川区三河島のトンネにある。園児、児童、生徒は290人と、都内で一番規模が大きい初中級学校で、2014年には同胞たちの力で新校舎が建設された。6457人の初級部卒業生、4340人の中級部卒業生を誇る伝統校だ。

oideyo_urihakkyo_rogo

創立75周年を機に、新たなスタート/おいでよウリハッキョ vol.34 神戸朝鮮初中級学校

1990年代以降、2度の統合を経た神戸朝鮮初中級学校には、数多くの同胞たちの思いと地域の歴史が詰まっている。今年創立75周年を迎えた同校は、守り続けてきた伝統を土台にしつつ、これからの数十年を考えていく新たなスタートラインに立った。 △今月...

oideyo_urihakkyo_rogo

愛される“トンネハッキョ”/おいでよウリハッキョ vol.33 京都朝鮮第2初級学校

地域に根差して55年目の“トンネハッキョ”を訪ねた。「アンニョンハシムニカ!」。見知らぬ記者にも、人懐こく元気なあいさつが次々と飛んでくる。地域同胞や卒業生たちが愛し、守り続けてきた学校で、今日も子どもたちがすくすくと育っている。

oideyo_urihakkyo_rogo

日本で唯一、幼稚班から高級部まで/おいでよウリハッキョ vol.32 広島朝鮮初中高級学校

来年、創立75周年を迎える広島朝鮮初中高級学校。日本全国の朝鮮学校の中で唯一、幼稚班から初級部、中級部、高級部までが併設された学校だ。地元広島のほかに、岡山や山口、愛媛、鳥取など幅広い地域から生徒たちが集まる。

広告