ブログ – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

”無償化闘争、リスタート!”/「高校無償化裁判・最高裁上告棄却に抗議する福岡県民集会」

 2013年12月から始まった九州無償化裁判。既報の通り、最高裁は5月27日付で上告を棄却した。当事者の声に耳を傾けず、誠実な判断の跡も見えない不当な結果だった。  これを受けて、「高校無償化裁判・最高裁上告棄却に抗議する福岡県民集会」が7...

「また一緒に飲みましょう」

先週のブログに書いた、古希祝いのイラストが完成した。 イラストは額縁に入れ、メッセージカードを添えてプレゼント用に包装して実家へ送った。 過去にいくつかウェルカムボードの依頼があったが、イラストを作成し、それに合う額縁や装飾品を考えたり選ん...

イオ8月号に山田洋次監督のインタビュー記事

月刊イオ8月号が先週発売されました。 特集とともに注目していただきたいのが、イオインタビュー。 8月6日公開の新作映画「キネマの神様」を制作された山田洋次監督に登場していただきました。 「キネマの神様」は昨年新型コロナ感染で急逝した志村けん...

奇想天外、楽しい絵本

コロナ禍の中ですが、子どもが通う学校では、月1回の絵本の読み聞かせが、オンラインで続けられています。 今日は、そこで出会った2冊の絵本を紹介します。 「人形いたずら作家」を名乗るペク・フィナさんの絵本は、どれも奇想天外。 「ぼくは ひとりで...

イオ8月号が完成しました!

本日、月刊イオ8月号が完成しました。 特集は「長引くコロナ禍 みんなどうしてる?」です。昨年から続く新型コロナウイルスの世界的感染拡大はいまだ収束の気配が見えません。一方、長引くコロナ禍の中、社会のさまざまな分野で新しい変化が生まれています...

写真の写り方

先日、高校時代からの友人の結婚式に参列した。 とてもほっこり、かつ、懐かしい気持ちになり、珍しくSNSを更新しようという気になったので、かのじょとの思い出の写真を探すため、過去の写真を漁っていたとき、高級部時代と大学時代、ずいぶん映り方が違...

有田焼、もう一人の功労者

 月刊イオの連載「記者のアルバム」。毎号共通したテーマを設けず、イオ編集部の記者がそれぞれの関心に沿って歩いた場所を写真と文章で紹介するカラー4pの企画である。  去る4月には、佐賀県の北西端にある名護屋城博物館(唐津市)と同県西部に位置す...

「進捗どうですか」

「進捗どうですか」。 この文面ほどドキッとするものはない。 7月中旬、アボジが70歳の古希を迎える。 オモニから古希祝いに似顔絵を描いてほしいと連絡があったのが一ヶ月前。 まだまだ時間はあると余裕をかましていたら、あっという間に7月になって...

昆虫採集と親と子の攻防

無事8月号工程が終了した昨日、 軽い足取りで学童へ子どもを迎えにいくと先生がひとこと。 「今日学校で虫採りしたそうで、たくさんバッタ捕まえてきました。 家にもって帰って育てるといってますよ」と。 一気に足が重くなった。 そう、昨日は学校の課...

「東京、4度目の緊急事態宣言へ」の報に触れて

新型コロナウイルスの感染再拡大が続く東京では、昨日(7日)は、920人の感染者を記録。死者は大阪に次ぐ数で2244人に上った。 そして、7月12日から8月22日まで、東京は4度目となる緊急事態宣言が出される方針だという(7月8日、朝日新聞)...

広告