カテゴリー: 30代、40代

月刊イオの読者ターゲットとしている30代、40代に関する話題を集めました。ビジネスマンから飲食店経営、若き活動家まで、日本はもちろん世界各地で活躍する次世代の中心世代たちをズームします。

広告

新連載「コロナSOS」vol.5

Q1:新型コロナウイルスの影響で会社に休業を命じられていますが、休業手当は支払えないとのことです。何か使える制度はないでしょうか? A: 会社の都合により従業員を休ませた場合、会社は休業手当を支払わなければならないことは以前にものべました。...

【緊急連載】コロナ禍、どう働く(下)

「働く」を切り口にコロナ禍が人々の暮らしに与えた影響を探る緊急連載(下)では、派遣社員、契約社員、パートなど期間に定めのある非正規労働者、その中でも女性に目を向けます。労働相談を受ける長尾詩子弁護士、「はたらく女性の全国センター」の佐崎和子...

保護者連絡会の特設サイトがオープン/幼保無償化の関連情報を網羅

「幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会」(以下、保護者連絡会)が運営する特設サイトが9月6日にオープンした。https://www.youho-korea.com/ 昨年7月に結成された保護者連絡会は、同年10月から全面実施した「幼児教...

新連載「コロナSOS」vol.4

Q1:収入が減りました。 住宅確保給付金を申請したいのですが、対象になりますか? A:住宅確保給付金は、2008年の世界的金融危機・リーマンショックの時、「派遣切り」などで仕事や住まいを失った人たちを救済するために設けられた制度です。住まい...

新連載「コロナSOS」vol.3

Q1:焼肉屋店主です。店の家賃を支払えなくなりました。 家賃支援給付金は利用できますか? 経済産業省の家賃支援給付金は、7月14日に受付が始まりました。新型コロナウイルスの感染拡大により売上が減少し、家賃・地代の負担軽減が必要な中小企業(資...

始まりのウリハッキョ編 vol.54 1986年に刊行、朝鮮語小辞典 /私たちの、舟を編む―

在日朝鮮人の中等教育が40周年を迎えた1986年5月、朝鮮学校の子どもたちが朝鮮語を学ぶための辞書「朝鮮語小辞典」が刊行された。1世の言語学者、朝鮮学校で教壇に立った元教師…。朝鮮語教育の発展のため、辞書作りに励んだ人たちの歩みを追った。 ...

やってみた!オンライン オリニまつり/大田ピョルムリ&城南チャララ

東京の子育てサークル大田ピョルムリ&城南チャララの「オンラインオリニまつり」(後援:東京朝鮮第6初級学校)が7月25日の午後に行われ、乳児や幼児を育てる25家族が参加した。 トップバッターは東京第6初級オモニ会のまちがいさがし劇場。 絵本「...

気持ち、汲みとって” ―幼保無償化を求める46万筆の署名を提出

2019年12月から始まった外国人学校幼児教育施設への幼保無償化適用を求める「100万人署名」が、5月末時点で46万6876筆集まり、署名発起人らが6月15日、参議院議員会館で関係省庁に署名の一部を提出した。日本各地からも続々と署名が提出さ...

新連載「コロナSOS」vol.2

Q1 何かと話題になった雇用調整助成金。申請の煩雑さや支給要件の厳しさなどから一度は受給を諦めました。しかし未だ従業員にフルに働いてもらえる状況ではありません。今からでも受給できますか? A 6月12日に国会にて第二次補正予算が成立し、雇用...

広告