ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

あやしげな情報、デマからどうやって身を守るか

  新型コロナウイルス“SARS-CoV2”による肺炎などの感染症“COVID-19”が世界的に猛威を振るっている。日本でも感染に対する不安が高まっている。 これまで自然災害やウイルス感染が起こると必ずといっていいほどあやしげな情...

春闘とストライキと当時の若者

春闘とストライキと当時の若者

今年も春闘の季節となっている。私が若いころは、労働者がよくストライキをやっていた。国鉄(今はJRになった)や私鉄でもストをやって電車が運休するということもしばしばあった。鉄道会社だけでなく、多くの企業、職場でストは行われていた。 ストは労働...

実習で担当した生徒の卒業式に参加して

実習で担当した生徒の卒業式に参加して

 昨日、各地の朝鮮高校で卒業式が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響から実施されるのか不安だったが、SNSを見ていると無事、各地で卒業生たちの門出を祝うことができたようだ。  少しの間ではあるが、東京朝鮮中高級学校に立ち寄って、卒業...

マスクがない

マスクがない

コロナの影響でマスクがどこもない。 気が付けばみなマスク姿。 私もしなければなー…と思いつつ、ふらっとコンビニやドラッグストアに寄っても、どこも売り切れ状態。 連日ニュースで早朝に走ってドラッグストアに並んだり、喧嘩までしている人々の姿を見...

映画「血筋」、来月から上映

 「핏줄/血筋」という映画が来月以降、日本各地で上映される。たまたまネットで見つけた作品だが、監督が中国朝鮮族の青年ということで興味を持ち、コンタクトを取って作品を観せてもらった。以下、イオ3月号で紹介したレビューに少し補足もして紹介したい...

朝鮮学校の学芸会

先日、子どもが通う朝鮮学校の学芸会を観に行きました。 中止になるかなと心配していたのですが、無事とある区のホールで開催されました。 入り口ではひとりひとりに消毒薬を手に散布してくれるなどして、 学校側もウィルス対策をしていました。 &nbs...

保育園の内定通知書が届いた

2月某日。 その日は土曜日で、午後から群馬の前橋で仕事だった。 夕方、仕事を終え、東京行きの電車に飛び乗る。 もう数駅で降車、というタイミングで妻からLINEメッセージが入ってきた。 「息子を病院に連れて行くことになった。付き添ってほしいの...

美術で民族教育の素晴らしさ発信する児童・生徒たち

月刊イオの3月号が今週できあがった。18日のブログでも紹介されているが、特集は「次世代、行動するアート」。   特集の中で、東京朝鮮中高級学校と神奈川朝鮮中高級学校の美術部が行った部展の様子も紹介されている。私も東京中高の部展「ふ...