カテゴリー: 教育

広告

思い出の味編 vol.55十条の王華/ 東京朝高生が愛した 「王華」

焼きテイ、満ガラ この4月、東京朝鮮中高級学校生や保護者たちに親しまれたJR十条駅西口の大衆中華「王華」が閉店した。閉店を数日後に控えたある日、店を訪れると板橋節子さん(71)が変わらぬ笑顔で迎えてくれた。カウンターでは、2年前に亡くなった...

コロナ禍での朝鮮学校排除、許されない

コロナ禍での朝鮮学校排除、許されない

新型コロナウイルス関連支援策として日本政府が創設した学生支援緊急給付金の支給対象から朝鮮大学校の学生たちが除外されている問題で、「朝鮮学校『無償化』排除に反対する連絡会」(以下、無償化連絡会)が7月17日、参議院議員会館で関係府省に対する要...

oideyo_urihakkyo_rogo

愛される“トンネハッキョ”/おいでよウリハッキョ vol.33 京都朝鮮第2初級学校

地域に根差して55年目の“トンネハッキョ”を訪ねた。「アンニョンハシムニカ!」。見知らぬ記者にも、人懐こく元気なあいさつが次々と飛んでくる。地域同胞や卒業生たちが愛し、守り続けてきた学校で、今日も子どもたちがすくすくと育っている。

【特集】コロナ禍に克つ! ウリハッキョ応援キャンペーン

新型コロナウイルスの感染拡大は、日本各地の朝鮮学校の運営にも暗い影を落としています。そこで今月号は「コロナ禍に克つ! ウリハッキョ応援キャンペーン」と題して、朝鮮学校を具体的に支え、応援するための有益な情報を一挙掲載します。食べて応援、買って応援、参加して応援―各学校や地域社会が行っている取り組みにぜひ加わってみてください。学校に行かなくても、電話で、メールで、スマートフォンでもできます。

始まりのウリハッキョ編 vol.54 1986年に刊行、朝鮮語小辞典 /私たちの、舟を編む―

在日朝鮮人の中等教育が40周年を迎えた1986年5月、朝鮮学校の子どもたちが朝鮮語を学ぶための辞書「朝鮮語小辞典」が刊行された。1世の言語学者、朝鮮学校で教壇に立った元教師…。朝鮮語教育の発展のため、辞書作りに励んだ人たちの歩みを追った。 ...

気持ち、汲みとって” ―幼保無償化を求める46万筆の署名を提出

2019年12月から始まった外国人学校幼児教育施設への幼保無償化適用を求める「100万人署名」が、5月末時点で46万6876筆集まり、署名発起人らが6月15日、参議院議員会館で関係省庁に署名の一部を提出した。日本各地からも続々と署名が提出さ...

oideyo_urihakkyo_rogo

日本で唯一、幼稚班から高級部まで/おいでよウリハッキョ vol.32 広島朝鮮初中高級学校

来年、創立75周年を迎える広島朝鮮初中高級学校。日本全国の朝鮮学校の中で唯一、幼稚班から初級部、中級部、高級部までが併設された学校だ。地元広島のほかに、岡山や山口、愛媛、鳥取など幅広い地域から生徒たちが集まる。

oideyo_urihakkyo_rogo

南大阪唯一のハッキョ、7月に新校舎/おいでよウリハッキョ vol.31 南大阪朝鮮初級学校

「ナンチョ」(南初)の愛称で親しまれている南大阪初級は2010年の開校以来、堺、泉州、西大阪をはじめ、地域で歴史を重ねてきたさまざまな朝鮮学校のルーツや同胞らの思いを受け継ぎながら、南大阪地域で唯一の朝鮮学校として地域の民族教育を一手に担ってきた。開校10周年を迎える今年、新校舎へと学び舎を移し、明るい未来へ向け新たなスタートを切る。

広告