ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ
「何にします?」のプレッシャー

「何にします?」のプレッシャー

昨日、数人でランチに行った時の話。 入店し、着席。すぐに店の女将さんが私たちにお茶を出してくれた。 と同時に、「何にします?」の一言。 座った瞬間聞かれたので、正直私は焦った。なぜならメニューはじっくりゆっくり決めたい派だからだ。 みんなは...

201910_hyousi

イオで元気になれますように ~10月号が完成!

 編集部に寄せられる読者カードを見ていると、いつも微笑ましい気持ちになる。子どもが生まれたら「今月のピョンアリたち」に写真を応募したいと書いてくれた女性、みんな頑張っていて自分も頑張ろうと思ったという地方の男性、素朴な疑問を送ってくれる初級...

長野ハッキョ創立50周年記念行事へ

先週末、9月15日に行われた長野朝鮮初中級学校創立50周年記念行事に卒業生の一人として、参加してきました! 受付で参加費1000円を払うと、50周年記念Tシャツと抽選券をもらい、会場入り。 校内に入ると、長野ハッキョのこれまでの歴史をふりか...

マイノリティの人権と尊厳を脅かす「嫌韓」扇動―4団体が抗議声明発表

  韓・日関係の悪化とともに日本国内で「嫌韓」をあおるような報道が相次いでいることを受けて、外国人をはじめとするマイノリティの人権保障に取り組む4団体が9月12日、衆議院第二議員会館で記者会見を開き、声明を発表した。 声明を出した...

vol.21「通名強制」を闘った金稔万

象徴的な意味でいえば在日二世以降の権利運動は、日立就職差別裁判の原告、朴鐘碩さんが、支援報『玄界灘』に박종석と署名したことに始まる。以降、名前を巡る在日の闘いは続いてきた。 先日、自宅に、ある冊子が届いた。『なまえは私のアイデンティティ 当...

高校無償化訴訟大阪弁護団声明

既報のように、日本全国5ヵ所で係争中の高校無償化裁判のうち、最高裁に上告中だった東京と大阪で、最高裁判所第三小法廷(山崎敏充裁判長)はいずれも8月27日付で、原告側の上告を棄却し、上告受理の申立ても受理しないとする決定を下した。 これで原告...

「週刊ポスト」の「断韓」特集

小学館が出版している「週刊ポスト」が最近(9月13日号)、「韓国なんて要らない」という特集を組んで問題となった。執筆者が同雑誌への執筆を今後しないことを宣言したり、「ヘイトで金儲けをするな」という多くの批判もあった。が反面、ネット上では賞賛...

南で放映された朝鮮学校のドキュメンタリー番組が、作品賞受賞

 9月3日、韓国・ソウルで第46回「韓国放送大賞」授賞式が行われ、KBS1 TVの「조선학교 재일동포 민족교육 70년」(「朝鮮学校」―在日同胞 民族教育70年)が、時事報道TV部門の作品賞を受賞しました。同作品は、今年の3月5日に韓国の...

自炊、失敗から学ぶ

先週、(理)さんとともに料理の撮影へ。 早いもので来月で残すところあと1回となった。 撮影後、お昼をパパッと作ってくださった高さん。 メインレシピである豚肉のポッサムのほかに、おかずとして、卵4個にカニ缶と塩を混ぜ、フライパンで焼いただけの...