ブログ – ページ 4 – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

旧作を映画館で

先日、「トップガン(1986)」「トップガン マーヴェリック(2022)」の連続上映を観に行った。 どちらの作品も何度も観たのだが、旧作は私が生まれた頃に公開されたので、もちろん映画館で観た事はない。 行こうと行こうと思いつつも、合計4時間...

素晴らしかった創建慶祝大公演

日本や西洋の流行歌にほとんど興味のない私だが、唯一好きなのがウリナラ(共和国)の音楽だ。特に学生時代に覚えた朝鮮の曲が好きで、そうなると必然的に1970年代までの古い歌が好きだということになる。 学生時代は本当にウリナラの曲をたくさん覚えた...

アントニオ猪木さんを撮影した思い出

10月1日、アントニオ猪木さんが亡くなった。 先日、(相)さんが書いたブログでも紹介された(https://www.io-web.net/ioblog/2022/10/07/89018/)が、近年アントニオ猪木さんがイオに登場したのが201...

李洸勝さんがプロ契約/11月号の表紙は東京籠球団―バスケブームよ来い!

イオ11月号の表紙は東京籠球団(以下、ロング団)です! ロング団は、在日本朝鮮人籠球協会傘下の社会人バスケチームで、筆者も大学を卒業した後、少しの間、所属していた。 今回、表紙と中面の取材のため、数年ぶりにロング団の練習に足を運び驚いたのは...

入管法改悪案に抗議つづく

昨年廃案も再提出のおそれ 2021年に国会に提出され、一度は廃案になった入管法改悪案。同法案は現行法では何度もできる難民申請を、3回以上申請する場合は原則送還停止を認めないなど、外国人のさらなる人権侵害につながるものだった。 しかし21年3...

「日本は、深い眠りから目を覚ませ」ーアントニオ猪木さんの訃報に寄せて

アントニオ猪木さんが亡くなった。 日本プロレス界に大きな足跡を残した人だった。プロレス界、さらに格闘技の興行面における功績は語るまでもないだろう。 プロレスラーという枠を超えて、政治の世界でも活躍した。 本人が残した業績については、ここで書...

“接続”するための言葉

 (実直すぎるんじゃないか)、ふとそんな言葉が浮かんだ。去る日曜日、「反差別相模原市民ネットワーク」という市民団体が行った署名活動のようすを取材している最中に感じたことだった。  そこに集った方たちは、年内に制定予定の「(仮称)相模原市人権...

I♡김밥(キムパプ)!!

無性に김밥(キムパプ)が食べたくなる時がある。 ごま油香るご飯、ぎゅっと巻かれた海苔、みちみちに詰められた野菜と食感、すべてがパーフェクトだ。 野菜の中でキュウリが一番苦手なのだが、なぜか김밥に入っているキュウリは食べられる。 さまざまなシ...

「主戦場」の控訴審判決

9月29日の木曜日、ネット上で記事が配信されて知ったのだが、日本軍性奴隷制問題をテーマにしたドキュメンタリー映画「主戦場」(ミキ・デザキ監督)に関する控訴審裁判で28日、判決が出た。 裁判は、映画に出演したケント・ギルバート氏ら5人が、勝手...

朝鮮学校の職業体験型特別授業を参観して

先日、わが子が通う東京朝鮮第5初中級学校の授業参観がありました。うちの子は、1時限目は英会話。 その後の時間割では墨田、葛飾、江戸川の3地域青商会による、第6回「ウリハッキョを卒業した未来」と題して、職業体験型特別授業が行われました。 特別...

広告