お料理 – イオWeb

カテゴリー: お料理

広告

豚肉ときのこの厚揚げあんかけ

材料(2人前) シメジ 1/3株 エノキ 1/3株 マイタケ 1/3株 パプリカ 1/6個 タマネギ(小) 1/4個 豚コマ肉 50グラム 厚揚げ豆腐(絹) 1パック ◆ ◆ 水 180cc 顆粒だし 3グラム こいくちしょうゆ 大さじ1と...

特集「再発見! 朝鮮の食文化」

朝鮮半島では、日本の「土用の丑の日」と似た「복날(伏日)」という風習があり、夏の日に参鶏湯などの滋養食を食べ、暑さに負けない体を作ります。 他にも子どもが生まれた時や、四季折々の行事で口にする우리 음식(朝鮮の食べ物)は、在日同胞の食卓でも...

夏野菜の揚げだし

材料(2人前)   ナス 2本 オクラ 3本 ミョウガ 1本 ヤングコーン 4本 ズッキーニ 1/3本 パプリカ 1/3個 ◆ ◆ 万能ネギ 適量 カイワレ 適量 タマネギ(粗みじん切りしたもの) 1/4個分 【だし汁】 水 27...

これぞ“同胞焼肉店”の安心感/焼肉ちから(鳥取県米子市)

どの料理もボリューム満点で食べごたえがある。故郷は慶尚道という2世の河美子さん(74)が子育てをしながら切り盛りしてきたお店で、すべてのメニューに「家庭の味」のエッセンスが宿っていた。何を食べてもおいしいのだ。驚いたのはタン塩の分厚さ。カル...

タコとボイルホタテのマリネ

材料(2人前)   タコ(ボイルしたもの) 60グラム ホタテ(ボイルしたもの) 6~7個 タマネギ 1/4個 カイワレ 適量 オオバ 2枚 小ネギ 適量 【マリネソース】 サラダ油 大さじ2 酢 大さじ1と1/2 ゆずこしょう ...

垣根を越える“オモニの味”―/韓国家庭料理 唐辛子(三重県四日市市)

「食を通して、在日朝鮮人について理解してもらうため。朝鮮人であるということを自負しているし、負けたくないから」 痛快に語り、明るく笑い飛ばす許玉麗さん(70)の、創業の思いだ。 韓国家庭料理店「唐辛子」は、1999年に四日市市羽津に本店がオ...

グランピングで満喫、大洗の自然/オーシャングランピンググランマーレ茨城大洗(茨城県東茨城郡)

太平洋を望む茨城・大洗の夏見海岸。海辺に広がる砂浜は素足に心地よく、日の出を拝み、サーフィンを楽しむ人々をながめるだけで、ゆったりとした時間が流れていく―。贅沢な非日常を味わってきた。 グランピングとは、グラマラス(魅惑的な)とキャンピング...

パクチーと海老のチジミ 追いパクチー添え

材料(2人分) パクチー 約100グラム(2~3束) むきエビ 80グラム チヂミの生地 【A】 薄力粉 大さじ5 上新粉(薄力粉でもよい) 大さじ2 卵 1個 水 大さじ4 塩 小さじ1/4 ◆ ◆ ゴマ油 適量 チヂミの生地 【B】 し...

コリア・佐賀・フレンチ―家族の“縁”、詰め込んで/炭火焼肉 Chez Sim(東京都世田谷区)

沈有世さん(31、シェフ)、知世さん(28、マネージャー)兄弟は、「将来、自分の仕事を持て」という祖父の期待に応えるべく、飲食店の開業に向けて修行を積み、昨年10月、高級住宅地が多い東京・世田谷に念願の焼肉店をオープンした。 「Chez」は...

カリカリチキンのコチュジャントマトソース

材料(2人分) 鶏もも肉 2枚(1枚約250グラム) レンコン 約6㎝ ズッキーニ 1/2本 オクラ 4本 ニンニク 2片 塩・コショウ 各適量 オリーブオイル 大さじ2 ソースの材料 【A】 コチュジャン(日本産) 大さじ2 醤油 大さじ...

広告