お料理 – イオWeb

カテゴリー: お料理

広告

カジキマグロのコチュジャン煮つけ

材料(4本分) カジキマグロ 4切 インゲン、ミズナ 適量(あればでよい) しょうゆ 大さじ3 さとう 大さじ2 おろしニンニク 小さじ1 粉トウガラシ 小さじ1 コチュジャン 小さじ1 【作り方】 カジキマグロはキッチンペーパーで軽く水分...

サムギョプサルとキムチの生春巻き

材料(2人前) 豚バラ肉 100グラム キュウリ 斜め薄切りを4枚 白菜キムチ 100グラム サニーレタス 適量 ライスペーパー 2枚 塩、コショウ 適量 【ソース】 しょうゆ 大さじ2 粉トウガラシ 適量 おろしニンニク 少々 ゴマ 少々...

新大久保の「おうさか苑」が復活/お好み焼幸永 おうさか苑(東京都新宿区)

新大久保駅そばで1989年から29年間、地元の人に愛され、惜しまれつつ閉店した「お好み焼きおうさか苑」の味を引きついだお好み焼き屋が「お好み焼幸永 おうさか苑」として新宿に復活した。今年5月にオープン。店長の朴寿福さん(33)は、「おうさか...

豚肉ときのこの厚揚げあんかけ

材料(2人前) シメジ 1/3株 エノキ 1/3株 マイタケ 1/3株 パプリカ 1/6個 タマネギ(小) 1/4個 豚コマ肉 50グラム 厚揚げ豆腐(絹) 1パック ◆ ◆ 水 180cc 顆粒だし 3グラム こいくちしょうゆ 大さじ1と...

特集「再発見! 朝鮮の食文化」

朝鮮半島では、日本の「土用の丑の日」と似た「복날(伏日)」という風習があり、夏の日に参鶏湯などの滋養食を食べ、暑さに負けない体を作ります。 他にも子どもが生まれた時や、四季折々の行事で口にする우리 음식(朝鮮の食べ物)は、在日同胞の食卓でも...

夏野菜の揚げだし

材料(2人前)   ナス 2本 オクラ 3本 ミョウガ 1本 ヤングコーン 4本 ズッキーニ 1/3本 パプリカ 1/3個 ◆ ◆ 万能ネギ 適量 カイワレ 適量 タマネギ(粗みじん切りしたもの) 1/4個分 【だし汁】 水 27...

これぞ“同胞焼肉店”の安心感/焼肉ちから(鳥取県米子市)

どの料理もボリューム満点で食べごたえがある。故郷は慶尚道という2世の河美子さん(74)が子育てをしながら切り盛りしてきたお店で、すべてのメニューに「家庭の味」のエッセンスが宿っていた。何を食べてもおいしいのだ。驚いたのはタン塩の分厚さ。カル...

タコとボイルホタテのマリネ

材料(2人前)   タコ(ボイルしたもの) 60グラム ホタテ(ボイルしたもの) 6~7個 タマネギ 1/4個 カイワレ 適量 オオバ 2枚 小ネギ 適量 【マリネソース】 サラダ油 大さじ2 酢 大さじ1と1/2 ゆずこしょう ...

垣根を越える“オモニの味”―/韓国家庭料理 唐辛子(三重県四日市市)

「食を通して、在日朝鮮人について理解してもらうため。朝鮮人であるということを自負しているし、負けたくないから」 痛快に語り、明るく笑い飛ばす許玉麗さん(70)の、創業の思いだ。 韓国家庭料理店「唐辛子」は、1999年に四日市市羽津に本店がオ...

グランピングで満喫、大洗の自然/オーシャングランピンググランマーレ茨城大洗(茨城県東茨城郡)

太平洋を望む茨城・大洗の夏見海岸。海辺に広がる砂浜は素足に心地よく、日の出を拝み、サーフィンを楽しむ人々をながめるだけで、ゆったりとした時間が流れていく―。贅沢な非日常を味わってきた。 グランピングとは、グラマラス(魅惑的な)とキャンピング...

広告