カテゴリー: お料理

広告

ryouri_201609

済州島を代表するスープ モムグッ

鍋に1リットルの水をはり、ハチノスとギャラを煮込む。弱火で3時間くらい煮込むと白いスープができあがる(スープの量は一人250ccを目安にする)…

ryouri_201607

暑い夏は、熱い料理で コムタン

鍋に生のテール肉を入れ、ひたひたの水を入れ、10分ほど煮込む。アクがでてきたら、ゆでこぼす。これで肉の臭みが取れる…

ryouri_201605

大ぶりが美味しいスジ大根

鍋に牛スジがかぶるくらいの水を入れ、ゆでこぼす(10分ほど中火で煮ること)。スジは水でキレイに洗い、一口大より大きめに切る。ダイコンは大きめの乱切りにする…

ryouri_201604

コリアン風ハンバーグ・トッカルビ

調味料をまぜておく。牛肉は、牛乳パックなどの上に開いて重ね、包丁の背でたたく。ねっとりしてくるまで5分ほど続ける…

ryouri_201603

カボチャのチゲ

あさりは塩水に1時間ほどつけて、砂抜きをする。カボチャは皮をつけたまま、5ミリ厚さに切っておく。味噌とコチュジャンはまぜておく…

特別企画・ウリ떡レシピ

トッ(떡)とは、米などの穀物を調理して作る餅のことを言います。農業を中心とした暮らしを営んできた朝鮮では、餅は大切な食べ物でした。豊年への祈り、厄除けなど信仰に対する供えものとして暮らしに根づき、現代では、嬉しい時や人が集まる時に喜ばれる特別食になっています。

広告