バックナンバー

地域

地域に関する 172 個の記事をリストしました。

焼肉スタミナ苑(東京都江東区)

          60年以上の歴史をもつ老舗の名焼肉店 推薦者:李俊成さん スタミナ苑 DATA 〒136-0073 東京都江東区北砂5-9-3 ℡03-3640-9752 営業時間:17:00~24:00 金土日は11:30~14:00のランチタイムあり 定休日:月曜日 (祝日の場合、翌日休み) メニュー DATA 究極ハラミステーキ2100円、極みホルモン840円、シンロース1300円、テグタンスープ790円、ハマグリスープ600円、サムギョプサルセット1500円、テール煮込み950円、カニ刺し1680円 常連客・李俊成(以下、李) 奉柱とは中級部からの同級生だから中級部時代からお店にはよく来てご馳走になったよね。 店主・呉奉柱(以下、呉) 子どもだから遠慮せずによく食べた。今もそうだけど。 李 この前は、朝鮮大学校政治経済学部の同級生8人でおじゃまして、たくさん食べて飲んだ。値段も同級生価格にしてくれたし…。 呉 ぜんぜん儲けにならなかったよ。 李 今日も食べたけれど、ここの究極ハラミステーキは究極に美味しい。2センチはある分厚さが魅力でリーズナブル。 呉 店の肉はすべてA5ランク。昔はハラミはあまりメジャーな部位ではなかったけれど、ハルモニの代から下ごしらえを徹底して、うちでは伝統のメニューになっているし、これを食べに来るというお客さんも多い。 李 極みホルモンも脂の乗り具合が絶妙で大好き。 呉 ホルモンも手入れを丁寧にして最高の状態で提供している。 李 最近のお勧めは何かある? 呉 シンロースかな。ユッケに使う肉を焼いて卵にくぐらせて食べてもらっている。焼き加減はお客さんのお好みで。肉質には絶対の自信があるからどう食べていただいても大丈夫。 李 僕はどんなに肉でお腹一杯になっても、〆には絶対にテグタンスープとご飯を食べる。ここのテグタンスープは本当に最高。 呉 テールと野菜でじっくりとダシをとってるから。作ってから少し寝かしてるので、味がさらに引き出される。 李 朝大を卒業するとき、奉柱は家の事情でお店に入ったけれど、同胞のためにという気持ちはみんな一緒だった。 呉 地域の朝鮮商工会の仕事も手伝って、すごく勉強になった。これからも同胞社会に貢献していきたい。そして、将来は自分の店を出したいと思っている。 李 また同級生で使わせてもらいます。 呉 お酒はほどほどにね。。  

山口県下関地域青商会

第2回ウリ民族フォーラム(1997年)を開催した諸先輩の精神を引き継ぎ、2008年10月に再結成された下関地域青商会は「すべては次世代のために」という再結成当時のスローガンのもと地域同胞社会の活性化に取り組んできた。

「過去の歴史」と向き合う出発点に―長生炭鉱水没事故犠牲者追悼碑が完成

山口県宇部市西岐波の長生炭鉱水没事故の犠牲者追悼碑が完成し、追悼碑の除幕式と追悼集会が2月2日、現地で行われ、県内の同胞や日本人、韓国や日本在住の遺族ら200人以上が参列した。建立に奔走した日本人や遺族たちの思いを追った。

コリアンネットあいちの「KOREAノリマダン」

 民族文化に触れ、ルーツを知って NPO法人コリアンネットあいちが主催する「KOREAノリマダン」が1月27日、名古屋朝鮮初級学校で行われた。旧正月(陰暦の正月)を祝うという趣旨で催された今回のイベントの内容は朝鮮の凧づくり。朝鮮学校と日本学校に通う子どもたちと保護者、スタッフおよび関係者ら約40人が参加した。 「KOREAノリマダン(=遊びの広場)」は同NPOが2007年から行っている、日本学校に通う朝鮮人児童・生徒たちを主な対象とした子育て支援事業。民族文化や風習を体験し学ぶことを目的に、これまでノルティギなどの民俗遊戯、うた遊び、朝鮮のお菓子作りなどを行ってきた。旧正月に際して開催するのは4回目だ。

福島県青商会

県青商会の前身である「福島県青年商工人協議会(青商協)」が1982年5月28日に結成(96年7月13日に福島県青商会に)され、今年で31年を迎えた歴史と伝統のある福島青商会。

テッチャン(東京都文京区)

とろけるテール煮込み、大阪なつかしのチリトリ鍋!
推薦者:金竜男さん

〒112-0011 東京都文京区千石1-6-18
℡03-6912-1853
営業時間:17:00~22:00
定休日:木曜

特集:春だ! 花見だ! トンポトンネ

桜開花のニュースが流れると、同胞社会では花見のお知らせが回ってきます。
1世から子どもまでが集まる花見は、ハッキョに入学した子どもたちや、
晴れて社会人となった若者、新しく越してきた新婚さんを紹介するお祝いの場でもあります。
何より近所の仲間たちと七輪で食べるお肉は最高です。
春本番! 日本各地でトンポたちが繰り広げる楽しい花見を紹介します。

奈良土曜児童教室나~らのハッキョ

 学校再開に向け、息づく民族教育の芽 毎週土曜、午後になると奈良朝鮮初中級学校(休校時は初級学校)に子どもたちが集まってくる。奈良県内の日本の学校と大阪府内の朝鮮学校に通う奈良県の在日コリアンの子どもたちがともに学ぶ「土曜児童教室나~らのハッキョ」は、昨年12月に第1クールを終え、今年1月から第2クールがスタート。新たに児童2人が加わり、現在19人の子どもたちが元気に学ぶ。2008年3月の休校から5年。ハッキョには再び子どもたちのウリマルが響いている。

ふぁんふぁ(愛知県春日井市)

味もボリュームも◎な街の中華屋
推薦者:金勝さん

〒486-0947 愛知県春日井市知多町2-29
tel.0568-34-6005
営業時間:昼11:30~14:00、夜17:00~22:00
不定休

埼玉県中部地域青商会

「全ては地域活性化と子供たちの笑顔のために!」をスローガンに活動する埼玉県中部地域青商会。総聯本部があり、埼玉朝鮮初中級学校がある地域を管轄する、県内で中心となる地域青商会だ。

通巻200号記念 イオ、私も編集長

記念すべき200号特集を飾ってくれたのは、南煕英さん。東京朝鮮第1初中級学校の中学3年生です。煕英さんは1歳の頃、1998年5月の特集「名前は根っ子なり」に登場してくれました。その頃、ヨチヨチ歩いていた煕英さんが今春には高校生。久しぶりに会った煕英さんの成長は、1996年7月に創刊されたイオが、自分の足でやっと立てるようになった年月を伝えてくれるようでした。

西東京の子育て支援企画「コッポンオリフェスタ」

西東京在住の同胞女性たちが中心となって企画した子育て支援イベント「集まれ コッポンオリフェスタ」(主催=同実行委員会)が昨年12月16日、西東京朝鮮第1初中級学校(立川市)で行われた。学齢前の子どもたち、朝鮮学校初級部低学年の児童、保護者など370人が交流を深めた。  2008年から2年に一度、地元の子どもと親が一堂に会する大きな催し物を企画してきた西東京のオモニたち。今回も親子ともに楽しめる場を作ろうということで、毎年クリスマスの時期に女性同盟の支部ごとに催されていたイベントを合同で行った。

虫さんたちの作戦会議

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]