記者別記事リスト

CHE.R

CHE.R の記事は 302 個ありました。
この記者にメールする
(現在使用できません)

高校生と考える在日コリアンの歴史

自分について、思いをめぐらせ、進むべき道を考えつづけるのが高校時代とするならば、コリアにルーツを持つ高校生たちは、いま何を感じ、何を思うのだろう…。在日コリアンが日本に暮らすことになった「歴史」がかき消されようとしている今、ふんばる高校生たちと、私たち在日コリアンの存在についてともに考える。大人からのエール、高校生たちの声に耳を傾けながら…。

どこまでも自由で正直な“奇人”

「慰安婦合意」や少女像、そして徴用工判決を巡る態度、さらには無償化裁判――。不実の底が抜けきったいま、「日本」を問い続けた先人を思い返している。宋斗会(1915年生)である。

個性的な人材育つ! 賑やかなハッキョ/おいでよウリハッキョ vol.22 愛知朝鮮中高級学校

中部地方唯一の高級部を抱える愛知朝鮮中高級学校は2018年に学校創立70周年を迎えた。これまで1万3千人を超える卒業生を輩出してきた同校は、創立70周年を機に新校舎の建設に取り組んでいる。「ミレ(未来)建設委員会」の発足を1月中に予定しており、2022年までに新校舎の竣工を目指す。

牡蠣ご飯  굴밥

旬の牡蠣がおいしい、冬の時期ならではのメニューを紹介します。素材の旨みがたっぷり染み込んだご飯にヤンニョムをかけて食べるのが朝鮮式。ぷっくりとした牡蠣が贅沢ですね。

裏方で得た経験を糧に/成燦淏さん ●東京都町田市在住

【失敗ポイント】
①小学校でやめてしまったサッカー。理由は、いやな先輩がいたから
②同胞コミュニティから日本の企業へ。広告代理店では衝撃の連続!
③裏方は想像以上に忙しい! ピッチの外で選手たちをうまく導くのも大事な仕事だけど…

2019年2月号 | No.272:目次

特集:高校生と考える在日コリアンの歴史

  • 高校生の君たちへ。
    すべてを飲み込み、結びつけ、そして超えてゆけ 金昌宣
  • Q&A イチから学ぶ在日コリアン
  • 現役朝高生が考えるモヤモヤ
    子どもみたいな嫌がらせ/自国の歴史を学んで何が悪い?/苦しくて、悔しくて、許せない/
    なぜ守らなければいけない?
  • ESSAY ルーツは取り戻すもの
    日本の学校で、在日朝鮮人教員として 李未來

ソウル単独取材第2弾

  • ルポ 坡州で境界を眺める 分断の地、時代の境界に立って
  • 座談会 朝鮮学校支援の輪、南でもっと広げよう/「ウリハッキョと子どもたちを守る市民の会」
  • “忘れない”-ハルモニたちが導く道へ/「戦争と女性人権博物館」を訪ねて

ほか企画

  • 仲間と戦った「花園」、大きな財産に/大阪朝高ラグビー部、「花園」で1勝
  • 「差別に加担、差別を助長」/大阪補助金裁判、最高裁決定を受け学園側が記者会見
  • 勧告受け入れ、人権状況の改善を/集会「12.15 私たちの声を国連へ」
  • Essay 東北へ足を運びながら… 蔡一恵

読者プレゼント(2019.2)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と2月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、投函してください。 ■2019年2月20日消印有効です。 ■当選者の発表はイオ2019年4月号の誌面で行います。また、本誌についてのご意見、ご感想もお書きくださるようお願いいたします。 ※プレゼント郵送の際、はがきに記載された名前と表札の名前が違っていると、正しく送られない場合があります。違う場合は表札の名前もご記入ください。

ソウル に平壌が来た!―3泊4日の独占取材

南・北・海外共同写真展「평양이 온다(平壌が来る)」(主催=同写真展推進委員会、6・15共同宣言実践南側委員会)が、2018年12月3~5日の3日間、ソウル特別市鍾路区の天道教中央大教堂で開催された。北南海外のメディアが共催する写真展は祖国分断以来、初めてのことだ。写真展をはじめ、統一を引き寄せようと努力を続ける南の市民たちを現地で取材した。

スンドゥブ  순두부

固まったばかりの柔らかい豆腐(純豆腐)を使う、すっきりとした辛さの鍋料理。化学調味料を入れず、素材のダシがたっぷりつまった一品を。

元気ハツラツ!全員が仲良し/おいでよウリハッキョvol.21 大阪福島朝鮮初級学校

大阪市の北西部、西淀川区姫島に位置する大阪福島朝鮮初級学校は、2018年に創立70周年を迎えた。卒業生、保護者、教員、地域同胞の「学校愛」によって守られてきた校舎でのびのびと学ぶ園児・児童たち。学校を中心に強い信頼関係で結ばれた魅力的な同校を取材した。

逆境乗り越え、「復活」へ/大阪朝高ラグビー部、4年ぶり10度目の「花園」出場

第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会大阪府予選・第二地区決勝が、2018年11月18日、花園第1グラウンドで行われた。4年ぶり10度目の「花園」出場を目指す大阪朝鮮高級学校は同志社香里高校と対戦。全国屈指のフォワード陣を擁する大阪朝高は、チームの強みを活かした試合を展開し38-12で勝利。全国大会出場を決めた。

すべての犠牲者想う「記憶の遺骨」/済州四・三犠牲者慰霊碑 

僧侶の読経が響くなか、他の遺族とともに引いた紐で慰霊碑を覆う布が取り払われると、彼女は堪えきれずに両手で顔を覆った。済州島出身で、現在は大阪市に暮らす在日一世、李福淑さん(1936年生まれ)である。2018年11月18日、天王寺区の統国寺で、「済州四・三犠牲者慰霊碑」の除幕式があった。

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]