ブログ – ページ 42 – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

「今さら来ても遅いよ」

 「何しに来たの?」「今さら来ても遅いよ」「もう雑誌の名前を『イオ』じゃなくて『ウリヌン イオガジモタゴイッスムニダ』にしたらどうですか?」「別に記者に来てほしいなんて思ってませんから」  これらは出張先でかけられた言葉だ。いずれも一人が発...

イオ12月号完成!

イオ12月号が完成しました! 表紙は家事代行サービス・ハウスクリーニング、株式会社イプニー代表取締役の柳玉珉さん。 本誌p64に柳さんのインタビュー記事を設けていますので、ぜひチェックを! 今月の特集は「トンポ(同胞)の顔が見たくて」。 マ...

コマチュックの昔と今

第44回在日朝鮮初級学校中央サッカー大会(コマチュック)が10月10日から12日まで大阪府堺市で開かれた。 本選部門に24チーム、育成部門には16チームが出場し熱戦が繰り広げられた。 本選部門は東大阪朝鮮初級学校が、育成部門は京都・滋賀が優...

多方面から考え、問題解決能力を/神奈川中高で探求授業

昨2021年、創立70周年を迎えた神奈川朝鮮中高級学校(横浜市)では、「神奈川ミレプロジェクト」の一環として、教員たちが中高教育について研究を深め、今年10月から、生徒たちの「探求授業」という新しい取り組みを進めてきた。 授業は、土曜日の3...

トラブル続きの月~新型コロナ感染療養を経て

10月は楽しい出会いやイベントもあったと同時、トラブル続きだった。 ありえないミスをしてしまったり、機材トラブルがあったり…きわめつけはコロナ陽性になってしまったこと。 12月号工程締切日も差し迫ったある日、まわりで陽性者がでていたので心配...

韓浩康選手プレゼンツ「ミレロフェスティバル」

12月2~4日、朝鮮大学校で 今日はプロサッカー選手・韓浩康選手(現在、全南ドラゴンズ)が企画するミレロフェスティバルの紹介です。 朝鮮高校でサッカーをする生徒たちを応援しようと、昨2021年12月に企画された同フェスティバル。朝高生たちは...

「図書館の自由に関する宣言」と図書館の役割

文科省は今年8月30日付で、「北朝鮮当局による拉致問題に関する図書等の充実に係る御協力等について」と題した文書を事務連絡として発出、各地の教育委員会や図書館へ関連本の充実を求めた。このような特定のテーマの本について、文科省が図書館へ充実を求...

5年分の「11.7」

 考えをまとめるのが遅いので、日刊イオの文章は大体いつも余裕をもって数日前から着手している。しかし最近はなんだか頭が飽和状態で何を書いたらいいのか分からないため(書きたいことの断片はたくさんある)、奥の手を引っ張り出してきた。日記である。 ...

たまの朝散歩

いつもより早く家を出た朝。 利用している最寄駅から職場まで徒歩15分なのだが、時間があったのでいつもと違う道を探検したくなった。 迷って遅刻したらまずいなと思いつつ、何となく土地勘は掴んできたため、一か八か、本能のまま歩き始める。 探りさぐ...

30数年ぶりの代表団集結

最近、ある飲み会に参加した。4人が集まった小さな飲み会だった。 この4人、30数年前に一緒にウリナラ(朝鮮)を訪問した間柄だ。 私がイオの前の雑誌の編集部にいた時のこと。夏休みに日本学校に通う同胞生徒たちの祖国訪問代表団が組織された。その時...

広告