カテゴリー: 各地のトンネ情報

広告

青商会LOGO

京都府西南地域青商会 

2014年9月21日に第9次総会を迎え、第9期活動をスタートさせた京都府西南地域青商会。西南青商会は第8期までの間に、同胞社会発展のうえで多くの事業と実績を積み上げてきた。新体制で始まった今期はそれを土台にしながら「地域密着」をスローガンに掲げ、対内外の交流事業を積極的に行っていく。

青商会LOGO

山陰青商会

2014年12月8日に総会を行い、7年目を迎えた鳥取県青商会。今総会を機に隣県の島根県も含めた広域的な活動を展開する目的で山陰青商会を新たに結成、移行を行った。

青商会LOGO

兵庫県東神戸灘地域青商会

9年ものあいだ活動が停止状態であった兵庫県東神戸灘地域青商会が再建されたのは2010年4月。再建されてからは「プラスワンで広げよう」(幹事が皆1人ずつ連れてくれば倍になる)というスローガンのもと活動を活性化させ、今や兵庫県で1番多い会員数を誇る地域青商会に成長。去る7月に行われた青商会18回中央総会では優秀KYC賞に輝いた。

12.新潟

雲ひとつない快晴の日曜日。この日は「ミレフェスティバル」当日。朝・日の市民らが文化を通じて交流を深めることを目的に1994年から始まり、17回目を数える伝統ある行事だ。新潟朝鮮初中級学校(新潟市)には同校児童・生徒、保護者や地域トンポ、卒業生、日本市民など、約1000人が足を運んだ。

11.静岡

10月5日、この日は台風18号の影響で朝から激しい雨。一時は「静岡朝鮮初中級学校 新校舎竣工・創立50周年記念行事」の開催が危ぶまれたが、実行委員会が敢行を決意した。悪天候にもかかわらず、会場には当初の動員目標数を達成する350人以上が足を運んだ。

青商会LOGO

神奈川県神港地域青商会

今年9月6日、神奈川県では8番目、そして全国では119番目の地域青商会として、神港地域青商会が新しく結成された。
 「神港地域で青商会を結成しよう!」と構想してから実に5年の歳月を費やし、ついに結成の運びとなった神港青商会。今年から本格的に結成の準備を行い、5度に渡って結成総会の準備を行ってきた。まずは「青商会とはどんな組織なのか?」ということの勉強から始まり、自分たち30代が地域で今後どんな役割を果たしていかなければならないのか、幹事候補たちが集まって真剣に話し合いを重ねた。

広告