ズーム – ページ 7 – イオWeb

カテゴリー: ズーム

広告

不屈の精神、忘れない―「4・24」教育闘争から75年

日本の植民地支配から解放された在日朝鮮人が、日本政府とGHQの弾圧に反対して戦った1948年の「4・24教育闘争」から75周年を迎える4月24日、当時獄死した朴柱範・朝連兵庫県本部委員長、大阪府庁前で銃弾に倒れた金太一少年が眠る青山霊園(東...

トンポならではの、あんな相談、こんなお悩み

こちら、同胞法律・生活センターです! 在日コリアンの生活と権利の擁護を目的として1997年に開設されたNPO法人同胞法律・生活センター(以下、センター)は、ズバリ、「同胞の、同胞による、同胞のための相談所」です。コロナ禍を経た今、改めて気を...

【イオニュースPICK UP】朝鮮植民地戦争と関東大震災虐殺の関係性/慎蒼宇さんが講演会

1923年9月1日に発生した関東大震災時に多くの朝鮮人が虐殺されてから今年で100年。5月20日に、文京区民センター(東京)にて『関東大震災時の朝鮮人虐殺の歴史的背景』と題し、慎蒼宇教授(法政大学)が講演会を行った。「関東大震災朝鮮人・中国...

【イオニュースPICK UP】「『祖国へ帰れ』は差別」ーヘイトブログ訴訟、崔江以子さん本人尋問で訴え

多文化交流施設「川崎市ふれあい館」の館長を務める在日朝鮮人女性・崔江以子さん(49)がインターネット上で4年以上にわたって、「さっさと祖国へ帰れ」などと匿名の差別投稿を繰り返され、精神的苦痛を受けたとして2021年11月18日、305万円の...

【特集】やる気別! 今日の献立アイデア帖

物価高が止まらないなか、日々の食事の時間は必ず訪れます。そんな日常に潤いを与えるべく、誰でも日常的に取り入れることのできるレシピを紹介します。家にある調味料やリーズナブルな食材を使った時短レシピから、ゆとりのある日に作れる料理まで。プロのシ...

「朝鮮人なら殺してもいいのか?」今、問う―/【イオインタビュー】Vol.10 森達也さん(映画監督)

集団心理の暴走がもたらすものを、主に「ドキュメンタリー」という手段で社会へ突きつけてきた森達也さん。関東大震災(1923年9月1日)から100年目を迎える今年、森さんが次に手がけるのは、当時各地で広がった朝鮮人虐殺を背景に、同月6日、千葉県...

【イオニュースPICK UP】高麗博物館で伊藤孝司写真展「平壌の人びと」

フォトジャーナリスト・伊藤孝司さんの写真展「平壌の人びと」が、5月3日から高麗博物館(東京都新宿区)にて開催されている。 伊藤さんは2019年まで43回訪朝した経験があり、今回の写真展では「朝鮮で暮らす人びとの多様な姿」(伊藤さん)を映し出...

【イオニュースPICK UP】市民の声で廃案に―入管法改悪反対杉並デモに約3500人

  5月7日、東京・杉並区で入管法改悪反対デモが行われた。「杉並から差別をなくす会」、一般社団法人「反貧困ネットワーク」などが主催し約100団体が賛同した。 出入国管理及び難民認定法(入管法)改正法案が4月28日に衆議院法務委員会...

【イオニュースPICK UP】歴史改ざん・歴史否定の現場から/安田浩一さんが講演

4月30日に、「『改竄(かいざん)される歴史と記憶』-歴史否定の現場を取材して-」と題し講演会が行われた。「1923関東朝鮮人大虐殺を記憶する行動」が主催。講師を務めたジャーナリストの安田浩一さんは、歴史改ざん現場の取材結果を基に歴史破壊の...

【イオ ニュース PICK UP】入管法改悪に反対する19万筆の署名提出 ー明日28日に採決か

4月26日、東京・永田町の参議院議員会館で、「難民問題に関する議員懇談会」と支援団体が入管法改悪に反対する署名19万44筆を入国管理庁に提出した。支援団体にはアムネスティ・インターナショナル日本、移住者と連帯する全国ネットワーク、反貧困ネッ...

広告