教育 – ページ 2 – イオWeb

カテゴリー: 教育

広告

保健室、発達支援から考える こっぽんおり連続講座

構造的な差別、見つめる 京都中高の特別支援科 朝鮮学校と民族教育の発展をめざす会・京滋「こっぽんおり」の連続講座第2回「構造的な差別を乗り越えよう〜朝鮮学校の保健・発達支援活動から学ぶ」が7月24日にオンラインで行われた。 「朝鮮学校におけ...

vol.9 園児の夢がかなう時には―

園児の夢がかなう時には―(南武朝鮮初級学校付属幼稚班 皇甫繭香先生) 毎朝通園バスで登園する園児たち。 広い地域を走るバスだけあって、中には1時間半以上かけて登園する園児もいる。 さぞかし大変だろうな…と思うなかれ。園児たちはバスの中でも元...

【ニュース PICK UP】広島無償化裁判、最高裁が上告棄却—全国5訴訟終結、朝鮮学校側の敗訴確定

国が朝鮮学校を高校無償化制度の適用対象から外したのは違法だとして、広島朝鮮初中高級学校(広島市)を運営する学校法人広島朝鮮学園と同校卒業生109人が原告となり、国に対して処分の取り消しや損害賠償を求めた訴訟(以下、広島無償化裁判)で、最高裁...

新たな学び舎で、ぐんぐん育つ/おいでよウリハッキョ vol.39 東京朝鮮第3初級学校

2019年12月、「ナルゲ(翼)の学び舎」として生まれ変わった東京朝鮮第3初級学校。勉強のみならず、あらゆる場面で考え、「공부=工夫」する―そんな児童を育てるため、教員たちの教育力向上にも熱が入る。民族教育に軸を据えながらも、日本学校に劣ら...

最高裁に署名2万9029筆提出 広島無償化裁判原告ら

2013年1月の大阪、愛知での提訴を皮切りに日本全国5ヵ所で朝鮮学校の高校無償化制度からの除外の違法性を問うた訴訟(高校無償化裁判)のうち、現在まで唯一、最高裁判断が出ていない広島の原告である広島朝鮮初中高級学校の李昌興校長と元生徒らが6月...

vol.8 ハプニング続出の運動会

ハプニング続出の運動会(南武朝鮮初級学校付属幼稚班 皇甫繭香先生) 5月の連休が明けると、運動会の練習が始まる。 入園してまだ2ヵ月もたたない2歳児たちにとっては、運動会の練習も遊びの延長だ。お兄さん、お姉さんたちを真似て、楽しそうに練習に...

公益財団法人在日朝鮮学生支援会の取り組み

設立10周年迎え、さらに裾野ひろげたい 経済的事情で学業を継続することが困難な在日コリアン学生を支援するため設立された公益財団法人在日朝鮮学生支援会。奨学事業と人材育成事業を主な柱として、これまで約500人をサポートしてきた。加えて今年は、...

朝鮮幼稚園にも「幼保無償化」適用を! 京都で集会

「朝鮮幼稚園にも『幼保無償化』適用を! 京都集会2021~『幼保無償化』除外は何を意味するのか」が5月16日、京都市内で開催された。 より多くの支援実現を 集会は、「幼保無償化」を求める京都朝鮮幼稚園保護者連絡会と朝鮮学校への「高校無償化」...

「ヨボセヨ」300号、継続の秘訣/大阪・生野南ウリトンポ情報誌

1995年12月に創刊された大阪生野南支部の情報誌「ヨボセヨ(여보세요/もしもし)」が、今年1月に創刊300号を迎えた。 地域に根ざした情報を載せ、月1回の配布を欠かさない「ヨボセヨ」。25年もの長きにわたり、月1回の発行を続けてこられた秘...

vol.7 学園のアイドル、2歳児

学園のアイドル、2歳児(南武朝鮮初級学校付属幼稚班 皇甫繭香先生) 4月、新しい出会いの春が始まった。 子どもも大人もドキドキ、ワクワク。1年で一番賑やかな時だ。 オンマやアッパと離れ、初めての集団生活に挑む2歳児たち。バスに乗せられ大泣き...

広告