教育 – ページ 5 – イオWeb

カテゴリー: 教育

広告

vol.3 恐るべし、昆虫の王様

恐るべし、昆虫の王様(東京朝鮮第6幼稚園 張淑瑛先生) 2020年の夏を目前にしたある日、保護者からカブトムシを頂いた。その頃、子どもたちは、朝鮮大学校で作られた「昆虫体操」を毎日のように踊り、虫への関心も高まっていたので、良いタイミングだ...

辛い! でもおいしい! 田巻さんの本格南インド風カレー/埼玉初中アボジ会の「一日給食」

埼玉朝鮮初中級学校アボジ会による毎年恒例の「一日給食」が2020年12月19日に同校で行われた。今回は初の試みとして、朝鮮学校を支援してくれる日本人有志とコラボしての開催となった。

「大学生活、続けられない」/学生支援給付金 朝大副学長ら関係府省に要望

△東京 「学びの継続」のための学生支援緊急給付金から朝鮮大学校が除外されていること、幼保無償化制度から朝鮮幼稚園が除外されていることと関連し、朴俊泳・朝大副学長をはじめとする教職員と学生、保護者たちが2020年12月23日、東京・永田町の参...

vol.2 文字習得から見えてくる

文字習得から見えてくる(東京朝鮮第6幼稚園 張淑瑛先生) 3学期にもなると、年長組の多くがひらがなを読めるようになり、なかには書ける子もでてくる。2学期から始まる、1年生に進学するための事前保育の賜物でもある。教員と交換(絵)日記をしたり、...

始まりのウリハッキョ編vol.58 筑豊地域の朝鮮学校・下 /“筑豊ハッキョ”を記憶の拠点に

筑豊同胞たちの熱意により1959年に創立した田川朝鮮初級学校は、1973年に場所を飯塚市へ移して筑豊朝鮮初中級学校へと名称を変えた。当時の教員、生徒から新校舎建設時のようすとその後の学校生活について聞くと、味わい深い思い出の数々が語られた。...

始まりのウリハッキョ編vol.57 筑豊地域の朝鮮学校・上 /“원한의 땅(怨恨の地)”に建った朝鮮学校

日本有数の炭鉱地帯・福岡県。筑豊地域(直方市、飯塚市、田川市、嘉穂郡など)はその中心として、第2次世界大戦時に数多くの朝鮮人が強制連行・労働の犠牲者となった。1945年に祖国解放を迎えた朝鮮人たちは、その地で国語講習所を設立した。筑豊地域で...

始まりのウリハッキョ編 vol.56 横浜初級音楽部 仲間と奏でるハーモニー

1972年、金日成主席の生誕60周年を祝して、初の在日同胞学生祖国訪問団として40日間朝鮮を訪問した横浜朝鮮初級学校音楽舞踊部は、主席を迎えての公演と2度にわたる会見、「8・18教示」を受けたことで歴史にその名を刻んだ。現在も多くの児童が所...

“裁判後”の運動を見すえて、各地で集会

この間の朝鮮高校無償化裁判を総括し、裁判後の運動を展望する集会が2020年11月、愛知、東京、京都、大阪で相次いで開かれた。 △東京 官民ヘイトの中でどう闘うか 朝鮮学校差別反対集会 東京の「朝鮮学校『無償化』排除に反対する連絡会」(以下、...

横浜初級運動場が人工芝に

地域交流の拠点に 横浜朝鮮初級学校(横浜市)の運動場(1600㎡)に人工芝が敷かれ、2020年11月29日に完成記念式が行われ、同胞と日本市民ら約300人が新しい門出を祝った。 子どもたちの学びの環境を整えようと、20年2月に計画されたこの...

広告