文化・歴史 – ページ 3 – イオWeb

カテゴリー: 文化・歴史

広告

沖縄の被害と加害を見つめて/【イオインタビュー】Vol.12 最終回 目取真俊(小説家)

沖縄の自然と歴史、沖縄人としての生き方を小説として紡ぎ出してきた目取真俊さん(63)。沖縄戦や基地反対運動といかに向き合い、沖縄の現状をどのように見ているのか。沖縄の被害と加害の視点を持つ小説家の言葉を聞いた。   沖縄戦への応答...

踏み出した「未来への一歩」/東京朝鮮第5初中級学校応援チャリティコンサート

東京朝鮮第5初中級学校(東京都墨田区)応援チャリティコンサート「未来への一歩」が2023年12月1日、墨田区の曳舟文化センターで行われ、約500人が観覧した。 コンサートは、同校のオモニ会および在日本朝鮮民主女性同盟葛飾・墨田・江戸川の子育...

vol.1 お正月のあいさつ

①年越し前のあいさつ 설/명절 잘 쇠십시오.ソル/ミョンジョル チャル スェシプシオ 【日本語訳】良いお年を。 ②新年のあいさつ 새해를 축하합니다./새해 복 많이 받으세요.セヘルル チュッカハムニダ/セヘ ポク マニ パドゥセヨ 【...

【ニュースPICK UP】 13年つづく差別、“悔しい” 「金曜行動」が500回

2013年から週1回 東京都小平市の朝鮮大学校生が「後輩のために」と2013年から始めた文部科学省(東京・虎ノ門)前の「金曜行動」が12月15日、500回目を迎え、朝大生約300人を含む同胞、日本市民ら約500人が13年たっても実現しない朝...

【ニュースPICK UP】専業画家として「新たな出発」 第1回張留美展開催

  12月11日から17日にかけてギャラリーくぼた本館(東京・京橋)で2つの展示会が行われた。1階では「第1回張留美展」、2階では「クリム展2023」が同時開催された。最終日に筆者が両企画展を訪れると、そこはあたたかい雰囲気に満ち...

vol.23 「差別と闘う権利」を拓く 石橋学記者、控訴審で完全勝訴

本気の一人がいれば闘える。状況は変えられる。神奈川新聞記者、石橋学さんの法廷闘争を取材する中で、その確信がまた深まった。 講演会での差別発言を「悪意に満ちたデマによる敵視と誹謗中傷」と報じられたことなどで名誉を毀損されたとして、元川崎市議選...

今、この時代に尹東柱を描く 演劇『星をかすめる風』

青年劇場第131回公演『星をかすめる風』が9月の東京公演を皮切りに日本各地の演劇鑑賞会で上演されている。日本の植民地支配末期の抵抗詩人、民族抒情詩人の尹東柱(1917—1945)を題材にした今作。韓国の作家であるイ・ジョンミョンさんの小説を...

【イオニュースPICK UP】四日市ハッキョが新しいスクールバスを購入!

四日市朝鮮初中級学校(三重県四日市市)から嬉しいニュースが届きました。ご紹介します。 四日市初中には、日本の市民団体「日朝友好三重県民会議」のみなさんが用意してくれた、「親善の翼号」というバスが、長年子どもたちを乗せて活躍してきましたが、老...

【イオニュースPICK UP】朝・沖から東アジアの平和を捉える 朝鮮統一支持運動第41回全国集会 国際シンポ

朝鮮統一支持運動第41回全国集会in沖縄(主催=朝鮮統一支持運動第41回全国《沖縄》集会実行委員会)が11月24、25日にかけて行われた。24日の全国集会に引き続き、25日には「東アジアの反戦、平和構築を朝鮮半島・沖縄から」と題し国際シンポ...

広告