バックナンバー

お料理

お料理に関する 126 個の記事をリストしました。

シソの葉のジョン

材料(4人前)  シソ 20枚(1人前5枚) 牛肉 100g 豆腐 50g 小麦粉、溶き卵 適量 A   しょうゆ 大さじ1 砂糖 小さじ1 おろしニンニク 小さじ1 ネギみじん切り 大さじ2 すりゴマ 大さじ1 ゴマ油、コショウ、ショウガ汁 少々 作り方  肉を細かくたたいてAで味付けする。 豆腐は水気を切ってから①とあわせる。 シソの葉の真ん中に②をのせ半分に折る。 ③に小麦粉、溶き卵をつける。フライパンに油をひき熱しておいて火をおとし、中に火が通るまで弱火で焦がさないように焼く。     作ってくれた人 金慶齢さん(48) 薬膳料理教室「美食同源くらぶ」主宰。薬剤師、漢方養生指導士でもある。「薬食同源」の考えのもと漢方の理論に基づいた食材の陰陽バランス、五味(酸・苦・甘・辛・塩辛い)、五色(青・赤・黄・白・黒)、五性(熱・温・平・涼・寒)を取り入れたウリ伝統料理を教えていただきます。

五穀ごはん

材料(4人前)  うるち米 1カップ もち米 2カップ 小豆 1/4カップ 黒豆 1/4カップ きび 1/4カップ もち粟 1/4カップ 塩 小さじ1 水 適量 作り方 うるち米、もち米は洗ってザルにあげ水きりする。 小豆、黒豆は一晩水に漬け、固めにゆでる。ゆで汁はとっておく。 きび、もち粟は洗って水きりする。 炊飯器に①~③を入れ、塩を加えた水3カップ弱(小豆のゆで汁と適量の水を足したもの)を注ぎ、炊く。     作ってくれた人 金慶齢さん(48) 薬膳料理教室「美食同源くらぶ」主宰。薬剤師、漢方養生指導士でもある。「薬食同源」の考えのもと漢方の理論に基づいた食材の陰陽バランス、五味(酸・苦・甘・辛・塩辛い)、五色(青・赤・黄・白・黒)、五性(熱・温・平・涼・寒)を取り入れたウリ伝統料理を教えていただきます。

かんたん参鶏湯

材料(4人前)  鶏もも肉(鶏手羽先、手羽元でもよい) 4本 もち米 1/2カップ 乾燥高麗人参(スライス状のもの) 20枚 ナツメ 5~6個 クリ 4個 ギンナン 4個 ニンニク 2~3かけ ショウガ薄切り 少々 長ネギ(白い部分) 1本  クコの実、松の実  適量 水 2ℓ 作り方 もち米は30分以上水に浸す。 鶏肉は骨に沿って切れ目を入れ血管を取り除き、鍋に水から入れて沸いたら取り出し、流水で洗う。脂が気になる場合は取ってもよい。 分量の水に洗った鶏肉を入れ、沸いたら弱火にしてから高麗人参、ニンニク、ショウガ、ぶつ切りにした長ネギを入れる。 30分程煮たらナツメ、松の実、クコの実、ギンナン、もち米を入れさらに30分煮る。 塩、コショウで味をととのえる。 ※高麗人参は漢方薬局などで買い求めることができます

ジョンの盛り合わせ

エビは皮をむいて背中を開いておく。ニンジンは鍋にひたひたになるくらいの水と塩少々(分量外)を入れて弱火で2分下ゆでし、ザルに上げておく…

豚のチョンゴル

ニラは4cm長さに切り、ワケギは4cm長さに斜め切りにする。モヤシはゆでておく…

プルコギ

和牛タンはAを混ぜ合わせたソースを均等にぬって炭火で焼き、レモン汁につけていただく…

タッケジャン

鍋に水1.5ℓ、ネギの青い部分、ショウガ、ニンニク、酒、鶏肉を入れ、アクをとりながら30分煮込む…

特集:夏バテ乗り切る! 朝鮮のスタミナ料理

昨年に引き続き猛暑が予想される今年の夏。さらに、節電のため冷房も控えめで、体調不良が心配されます。今月の特集は、朝鮮の伝統的なスタミナ料理で夏バテを乗り切ろうというもの。朝鮮では昔から「以熱治熱」(熱を以って熱を治す)という考えのもと、さまざまな民族の知恵を結集したスタミナ料理が発展してきました。みなさんも、朝鮮のスタミナ料理でこの夏を乗り切りましょう!

ピビン冷麺

鶏のムネ肉はゆでて、手で細かく割き、キュウリは千切りにする。エビは殻つきのままゆで、そぎ切りにする…

豚の三枚肉の焼肉

Aの各種調味料と材量を混ぜ合わせ、焼肉のタレを作る…

麺神仙炉

牛スネ肉は、分量のスープで約1時間50分煮てスープは10カップ取る…

はまぐりの蒸し物

はまぐりは砂をはかせ、殻から取り出して粗いみじん切りにする…

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]