ブログ – ページ 376 – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

花(祖国訪問記7)

 平壌の街並みは変わらず美しい。この季節、街路樹は生い茂り、街全体を緑に染める。古くから柳京と呼ばれてきた平壌、車で市内を走ると、柳のカーテンが長く目に飛び込んでくる。  市の中心部を少し離れると、道の両側には田畑が広がる。日本の田舎道では...

チルソク

チルソク

今日は七夕、チルソク(칠석)ですね。 織姫と彦星が年に一度だけ会える日。 短冊に願いを書いて笹にかける光景が周りでも見られます。 願いを持つことはとても素敵なことですが、大人になると、いや日常に追われると忘れがち...

右脳派?左脳派?

右脳派?左脳派?

ある雑誌に、 「脳の使い方と顔のバランスには実は深い関係があることが判明。 自分の『脳タイプ』を知ってゆがみのない小顔になろう」 という記事が載っていて、ついつい見入ってしまいました。 そして「右脳派か左脳派かを診断するバランスチェックテス...

やる気出そうぜ!

やる気出そうぜ!

イオの2月号を読んでいたら、「おいしい笑顔」のチャプチェがものすごく食べたくなり、だったら自分で作ってみようと、材料を買いに近くのスーパーへ。おいしい笑顔のページをいちいちコピーして、その紙を片手に材料を探しました。そして会計をしようとレジ...

「平壌発」(祖国訪問記6)

 平壌には朝鮮新報社の平壌支局がある。場所は平壌ホテルの5階。こうして毎日、ブログを平壌から送ることができるのも支局があるおかげだ。朝鮮新報社の平壌支局は20年以上の歴史をもっており、朝鮮に実際に活動している支局を持っているのは世界で朝鮮新...

朝米対決(祖国訪問記5)

朝米対決(祖国訪問記5)

 平壌に来る前、朝鮮半島情勢は日ごと緊張の度合いを強めていた。朝鮮の正当な人工衛星打ち上げを契機に、親分・米国と子分の日本、南朝鮮が中心となり国連安保理を利用して、共和国に対する不当に攻撃を仕掛けてきた。当然、共和国は強く反発。防衛のための...

強盛大国Tシャツ(祖国訪問記4)

強盛大国Tシャツ(祖国訪問記4)

 44年ぶりのサッカーワールドカップ出場を決めた朝鮮。現地は、喜びに沸きかえっているというほどではないが、人々のナショナルチームに対する関心は強い。7月1日には人民文化宮殿で、選手たちを祝賀するチュッカムデが開かれ、テレビ放送もされた。その...

冷麺と企業努力(祖国訪問記3)

 月刊イオ7月号の特集は「冷麺を極める」である。企画を立てたのは何を隠そう、筆者である(隠さなくてもいいが)。なぜ冷麺の企画を立てたのか? 冷麺が大好きだからと言うしかない。   平壌に到着し1週間、この間、冷麺を6回食べた(1度...

「アマデウス」

「アマデウス」

ある日曜の午後、「アマデウス」という映画を再びみた。 この映画に初めて出会ったのは大学時代だった。 「アマデウス」は、クラシック音楽の有名な作曲家の一人、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの生涯を描いた映画で、 アカデミー賞8部門を受...

チョンリマ(祖国訪問記2)

 筆者の年代では、朝鮮といえば「チョンリマ(千里馬)」である。日々躍進するその姿から、「チョンリマ朝鮮」と呼ばれていた。チョンリマ朝鮮の象徴となっているのがチョンリマ銅像で、チュチェ思想塔や凱旋門などがまだなかったころ、朝鮮を紹介する写真に...

広告