ブログ – ページ 361 – イオWeb

ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ

広告

「木綿のハンカチーフ」

「木綿のハンカチーフ」

 太田裕美さんが歌った「木綿のハンカチーフ」(作詞:松本隆、作曲:筒井京平)という歌がある。もう35年前の歌で、ご存知のように、遠距離恋愛に失敗したカップルのことをうたった歌である。  この歌に登場するカップルの置かれた状況がどのようなもの...

「暑いです」

「暑いです」

東京では連日猛暑日。サウナの中にいるような蒸し暑さで、外にいるだけでじんわりと汗がでてきます。ここまで暑いと、水分と一緒にいろんなものまで干からびていってしまいそうです。そう、ブログを書こうにも、何も思い浮かばない…ので、前回に引き続き海の...

チャリティー夜会

チャリティー夜会

先日の日曜、最寄りの朝鮮学校でチャリティー夜会があり、子どもが通う保育園のママ友を誘って行ってきた。ママ友のSさんは、一昨年に夫を病気で亡くした後、人生の目標を新たに定め、今看護師を目指して勉強している。それも3人の子どもを育てながら。。。...

先週のこと

先週のこと

先週末のことを書きたいと思います。 まず、ずっと見なければ見なければと思っていたドキュメンタリー映画、 「ヒロシマ・ピョンヤン―棄てられた被爆者」を見てきました。 在朝被爆者、すなわち広島・長崎で被爆しその後朝鮮民主主義人民共和国に帰国され...

商店街の美容院

商店街の美容院

先日、4ヵ月ぶりにやっと髪を切りに行った。 伸びきったうっとおしい髪の毛をばっさり切って、夏らしくさっぱりとした髪型にしてもらおうと思ったわけだが、 行きつけの(というほど行ってはないが)店に電話一本かけるのに緊張して、私の指は0のボタンを...

25年ぶりの訪問

 先週土曜日、江東区枝川の東京朝鮮第2初級学校を訪れた。新校舎建設の上梁式の取材だったが、同校を訪れるのは実に25年ぶりだった。  昔、江東区東雲に住んでいた私は初級部4年まで同校に通っていた。その後、千葉に引っ越して今に至るわけだが、その...

朱鞠内湖―その2―

朱鞠内湖―その2―

 朱鞠内湖の取材で最も重要な場所であり、最も印象に残った場所は、最後に訪れた遺骨発掘現場である。  笹の墓標展示館から車ですぐのところの小高い丘の上にあがると、こじんまりと広がる共同墓地(写真1)がある。その奥に、朝鮮風の丸く土をもった墓が...

朱鞠内湖―その1―

朱鞠内湖―その1―

 今日の内容は、7月15日のブログ「笹の墓標」の続きです。   朱鞠内湖の横にある「笹の墓標展示館」を見学したあと、歩いて朱鞠内湖へ行った。普通は歩いて20分ほどだが、道を間違えて50分ほどかかってしまった。記録的な炎天下のなか死...

チョチョン海講習

(麗)さんがブログでも先日書いた通り、先週土日でチョチョン海講習へと行って来ました。 1時間ほど電車に揺られ気づくと、窓いっぱいに広がる海の青と空の青! 自然の色がまぶしいほどに目に飛び込んできました。 自然に囲まれた場所で、海に花火に温泉...

海へ行きたい!

「海へ行きたい!」とアドゥル(息子)に猛アタックをされたので、電車に乗って近場の海へ連れていった。夏生まれの息子は、まだ泳げはしないが、浮き輪をつけてはこちらが心配になるくらい結構遠くまで泳いだり、岸から飛び込んだりと、去年とはまた違った挑...

広告