ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ
2009年本屋大賞第1位の「告白」という作品の感想文

2009年本屋大賞第1位の「告白」という作品の感想文

 先日、「2009年本屋大賞第1位」という賞を受賞した「告白」という小説を読んだ。  友人に薦められ読むことになったのだが、感想は、面白かった、だ。  とにかくスラスラ読める。  電車を乗り過ごすほど夢中になってしまったわけではないが、いつ...

デザイン

さて、やっと6月号編集工程も終盤です。 今が一番ホッと落ち着ける時期です。 私はデザイン担当ですが、雑誌デザインはイオ編集部に来てから携わるようになりました (それまではチラシやポスターなどを主に作っていました)。 新しい職場で優しくも厳し...

うちの犬は。

おとといの日曜日は本当に暑かったですね! 人間だってたまらないのに、犬なんてもっと大変です。 単純に地面から近いから、体感温度高そうですよね。 うちの飼い犬だってそうです。 ちなみに胴体が長く足が超短いおかげで 夏場は見るからにのびてます。...

外国人登録証

外国人登録証

 一昔前は外国人登録証を常時携帯しているかをチェックすべく、民族学校の校門に警察がはっていた時代もあった。その時に比べれば、外登法の運用は変わったのかも知れない。しかし、外登法が法律として存在する限り、外国人への脅しとして、いつでも機能させ...

2世タレント

 最近、大物お笑いタレントと有名女優の娘が芸能界デビューしたが、もし両親が一般人だったら見向きもされなかったのではなかろうか。話題性があるのはわかるが、マスコミのはしゃぎぶりなど納得できないことが多い。   日本社会では芸能人に2...

「巨大なクモ」

 連休に、横浜開港150周年記念大博覧会・Y150に行ってきました。この期間の横浜は特に、活気が溢れていたのではないでしょうか。とにかく人がすごかった。  チケットを購入し中に入れば白を基調にした会場があらわれます。入ってすぐに、早くも人だ...

100分の1

 年齢を重ねれば重ねるほど、1年が過ぎるスピードが増すような気がする。  もちろん、1日24時間で365日が1年というのは、世界にたった一つ万人に平等に与えられているもの。  それでも7歳児にしてみれば人生の7分の1、30歳なら30分の1に...

芝桜日和

 芝桜を見ながら、友人の1人がこうこぼした。  「なんか気分が晴れない。母とうまくやっていけなさそう……」  目の前の景色とは打って変わった発言だった。でも、家庭の事情に追い込まれているということを知っているだけに、筆者を含める周りはとくに...

エコと大企業

 通勤の際にJRに乗っていると、車内のモニターにさまざまな番組(広告)が流れる。そのなかに、某大手家電メーカー(最近社名を変えた)が世界中のエコ推進の取り組みを紹介するものがある。最近では、デンマークの「森の幼稚園」というのを紹介していた。...

文章のむずかしさ

文章のむずかしさ

 先日、学生時代の先輩からとあるコーナーで「卒業生の今」という記事を書いてみないか?という依頼がありました。  タイトル通り、卒業生が現在の仕事内容や状況をつたえるという内容なのですが、恥かしながらこのコーナー、自分に来たらどうしよう。なん...