ブログ日刊イオ アーカイブ

ブログ日刊イオ
たまり場

たまり場

毎日横切る公園は、都心の公園にしては比較的広く、森のように木が生い茂り小川も流れる。営業に疲れたサラリーマンが休息をとっているのをよくみかける。地元の子どもやペットたちにも人気のスポットで、夕時になると地元中学生のたまり場だ。 その中学生た...

2009在日朝鮮人歴史・人権週間

2009在日朝鮮人歴史・人権週間

「2009在日朝鮮人歴史・人権週間」が7月17日から日本各地で開幕しました。 日本人と在日朝鮮人がともに在日朝鮮人の過去の歴史を知り、現在の人権状況を考えることを目的に始まった「在日朝鮮人歴史・人権週間」も今年で3年目を迎えました。 東日本...

海水浴場(祖国訪問記24)

 山にばかり行くのも芸がないので、旅の最後の日、咸興にある有名な麻田海水浴場に行くことにした。咸興の中心部から東南に25キロほどである。約2キロに渡って砂浜が広がっている。水も砂浜も比較的きれいだ。トンボがたくさん飛んでいた。浜辺のすぐ横に...

天池(祖国訪問記23)

 朝5時に白頭山に登ったあと、一旦宿舎に戻り朝食をとって、10時ごろふたたび白頭山へ行った。どうしても白頭山の上にある天池に行きたかったからである。白頭山は過去2度訪れているが、天池に下りたことはなかった。 天気はいつのまにか快晴になり、天...

将軍峰(祖国訪問記22)

 なぜだかわからないが、白頭山の上で日の出を拝もうということになる。朝4時前に起きて宿舎を出発。5時に白頭山に到着した。しかし、白頭山から太陽が昇る姿を見るためには、白頭山はもちろん、そこから東海まですべてが晴れていなければならない。1年の...

夏になると思い出す。

夏になると思い出す。

梅雨もなんとなく明け、夜は寝苦しくなり、蝉が鳴き始め、知らぬ間に腕が焼けていた。 そう、気付いたときにはいつもまにか夏になっている。 「夏だねー」「暑いねー」という会話がいよいよ解禁です。 いまはクーラーがある環境にいるため、なんとか快適な...

対朝鮮輸出禁止措置

対朝鮮輸出禁止措置

 「北朝鮮を仕向地とする貨物」の輸出禁止措置が、6月18日から講じられていることを知っていますか?  それにともなった被害が日本各地で相次いでいます。  ひどい例では、輸送の末端窓口である郵便局で、「制裁中です」と受付を拒否されたこともある...

七宝山(祖国訪問記21)

 まずは問題から。上の写真の岩は何の姿に見えるだろうか。 祖国は現在、梅雨の季節である。七宝山には3日間いたのだが、その間快晴の天気が続いた。ラッキーと言うしかない。七宝山は咸鏡北道の明川から東へ25キロほどのところにある。大きく内七宝、外...

嶺を越え(祖国訪問記20)

 平壌滞在がしばらく続いたので、また地方に行こうということになり、七宝山と白頭山に行ってきた。前の妙香山を含め山ばかりに行っているようで、在日本朝鮮人登山協会の代表団なのかと思うかもしれないが、そうではない。ただ旅行に行っているだけである。...

先生のマウム

先生のマウム

 本名で日本の幼稚園に通った。  だからいつも名前を呼ばれるときはビクッとした。  理由はここでいちいち説明しないけど、とにかく、名前を呼ばれたときは小さ な声で返事した。  でも、振り返れば温かい幼稚園だった。  いや、温かい先生がいた。...