月別アーカイブ: 2014年 12月号

広告

【特集】3、4、5歳 心と体を耕そう

スポンジのような感性で五感が育つ幼児期は「人間の基礎を作る時期」といわれます。3、4、5歳のこの時期、どんな環境を整え、どんな声がけをしてあげればいいのでしょうか。子どもをよく知る人たちとともに、考えてみました。

【特別企画】ウリデザイナー名鑑

webやファッション、生地、アクセサリーなど…デザインにもさまざまな種類があります。そんなデザイン業界で活躍する同胞も多くいます。
特別企画では、自身のセンスと技術を生かして活躍する同胞デザイナーに、発想の源や作品への思いについて聞きました。
またチラシやHPといった、広報分野でウリハッキョに貢献する同胞たちを紹介します。

感謝伝える「集大成」の舞台に向け 40周年迎えた金剛山歌劇団、特別公演まぢか

今年で創立40周年を迎える金剛山歌劇団。来る12月15日、特別公演「感謝の歌」が北とぴあで行われる。40周年を締めくくる舞台を目指す団員らを取材するため、10月某日、東京・小平市にある金剛山歌劇団の練習場を訪ねた。

ポドゥナムの里から

戦争を人間の外に置いてはいけない

 わたしは、大勢の前で話をするのが苦手です。
 おそらく小学校時代にイジメに遭い、対人恐怖症に陥ったことが原因だと思うのですが、人前に出るのがとにかく怖いのです。

青商会LOGO

兵庫県東神戸灘地域青商会

9年ものあいだ活動が停止状態であった兵庫県東神戸灘地域青商会が再建されたのは2010年4月。再建されてからは「プラスワンで広げよう」(幹事が皆1人ずつ連れてくれば倍になる)というスローガンのもと活動を活性化させ、今や兵庫県で1番多い会員数を誇る地域青商会に成長。去る7月に行われた青商会18回中央総会では優秀KYC賞に輝いた。

12.新潟

雲ひとつない快晴の日曜日。この日は「ミレフェスティバル」当日。朝・日の市民らが文化を通じて交流を深めることを目的に1994年から始まり、17回目を数える伝統ある行事だ。新潟朝鮮初中級学校(新潟市)には同校児童・生徒、保護者や地域トンポ、卒業生、日本市民など、約1000人が足を運んだ。

pre_201209_03

読者プレゼント(2014.12)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と12月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、52円切手を貼って投函してください。 ■2014年12月20...

Vol.12 高級部3年~12年間の締めくくり、揺るぎない「軸」の確立へ

金大淵 ●51、大阪朝鮮高級学校教員   悩み、考え、踏み出す 高級部3年は3年間の高級部生活および12年間の民族教育を締めくくる最終年次である。 筆者の勤務校である大阪朝鮮高級学校では、2年生は「学校の心臓」、3年生は「学校の顔...

広告