月別アーカイブ: 2015年 2月号

広告

女性が輝ける社会づくりって?

安倍政権が成長戦略の柱の一つとして打ち出した「女性の活躍推進」政策。
 でも、実際に女性たちは働きやすくなった? 男女格差は改善された?? 
 女性が抱える問題を本当に解決しているの??? 疑問符は尽きません。
 そこでイオ編集部では、女性が働きやすい社会づくりとは何なのか、
 専門家の知恵を借りながら考えてみました。

betsu-tobira201502

朝鮮経済の新常識2014-15

朝鮮民主主義人民共和国の経済は今、さまざまな変化のただ中にある。朝鮮式社会主義の根幹を守りながらも、生活向上を重要課題に掲げて、変化する国内外の情勢に対応した取り組みが進む。近年の政策の特徴、成果と今後の課題、識者が見た現地のようすまで、これが朝鮮経済の「新常識」だ。

コリアンJリーガーとドリームマッチ・ふれあいサッカーフェスタ

「コリアンJリーガーとサッカーを!」—2014年12月21日、東京・北区の東京朝鮮中高級学校グラウンドで、Jリーグ選手たちによる「ふれあいサッカーフェスタ」が行われ、約350人でにぎわった。Jリーガーたちの活躍を物語るかのように、岡山、長野...

ポドゥナムの里から

一輪挿しに花を活けて祈りました

 小説家の李浩哲さんに、ソウルで再会しました。李浩哲さんは、一九三二年に咸鏡南道元山で生まれ、十八歳で人民軍に入り、一年後に連合軍に捕らえられ南に強制連行されて、元山の家族と生き別れになった、という過去を持つ小説家です。

青商会LOGO

山陰青商会

2014年12月8日に総会を行い、7年目を迎えた鳥取県青商会。今総会を機に隣県の島根県も含めた広域的な活動を展開する目的で山陰青商会を新たに結成、移行を行った。

始まりのウリハッキョ編 Vol.2 閉鎖から4年、再び灯した明かり~茨城朝鮮初中高級学校

一昨年に創立60周年を迎えた茨城朝鮮初中高級学校(水戸市千波町)。決して同胞数の多くない地域で祖国解放直後の国語講習所から始まり、日本当局の弾圧にも屈せず、1953年に現在の学校の前身となる茨城朝鮮中学校が創立されるまでの道のりは、県下同胞...

元気の源は、応援してくれるすべての人

李聖彰(23)東芝ブレイブルーパス 【り・そんちゃん】1991年8月24日、東京都生まれ。東京朝鮮第5初中級学校卒。東京朝鮮中高級学校入学と同時にラグビーを始める。進学した帝京大学では、毎年大学選手権に出場し、4年時には5連覇達成。U-20...

pre_201209_03

読者プレゼント(2015.2)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と2月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、52円切手を貼って投函してください。 ■2015年2月20日消...

cover_201502

2015年2月号 | No.224:目次

特集:女性が輝ける社会づくりって?

  • 「女性が輝く社会」政策の光と影 竹信三恵子
  • 突撃! キャリア・マム 女性が働きやすい職場って?
  • 多様性の中で、「選択できる」世の中に 認定NPO法人あっとほーむ代表・小栗ショウコさんに聞く
  • 働く同胞ウーマン
    鄭景心さん/呂民愛さん/権美順さん/申麗順さん
  • オンマの就活・トラの巻 福沢恵子さんに聞く
  • 女性の視点とイノベーション ~経済学の現場から 康明逸さん
  • 特別企画:朝鮮経済の新常識2014-15
    ほか企画:コリアンJリーガーとドリームマッチ東京中高で「ふれあいサッカーフェスタ」 など等…

広告