月別アーカイブ: 2011年 11月号

広告

sp_201111_01

特集:ようこそ! ウリ幼稚園へ

日本各地には在日コリアンの子どもたちが通う朝鮮幼稚園があり、子どもの民族的情緒を豊かに育むためのユニークな保育が行われています。
近年は少子化、核家族化、夫婦共働き家庭の増加などを受け、幼児保育へのニーズがさらに多様化していることから、
朝鮮幼稚園ではそれらに沿った新たな取り組みを始めています。
今月は、そんな変わりゆく朝鮮幼稚園の「いま」をたっぷり紹介します。

seppyoru_201111_02

未来につながる絆を!

 「第3回セッピョル学園」が9月22~23日、栃木朝鮮初中級学校(栃木県小山市)で行われた。「セッピョル学園」とは、東北・北関東にある6つのウリハッキョ(東北・福島・新潟・茨城・栃木・群馬)の子どもたちが合同授業を行ったり寝食を共にしながら交流を深めようという取り組みで、2009年から始まった。今年は初級部から高級部まで、210人の児童・生徒たちが参加した。

神奈川フォーラム

民族教育60年の歴史、新しい未来へ

「神奈川朝鮮中高級学校創立60周年記念・民族教育フォーラム~未来への架け橋~」が9月25日、KATT神奈川芸術劇場ホールで行われた。会場には神奈川県をはじめ、各地から同胞、日本人ら、約950人が詰めかけた。フォーラムは、神奈川同胞たちが刻んできた民族教育60年の歴史を振り返るとともに、朝鮮学校の存在意義を確かめ、民族教育の可能性と未来図を示す場となった。

ルポ・現場発

トンポ社会を再起動!

ウリハッキョの休校、同胞たちのつながりの希薄化など
さまざまな要因から活気がなくなっていた
奈良の同胞社会が今、大きな変化を遂げている。
奈良県青商会の「再起動」を軸として、
10年、20年後の未来に向けた
新たなスタートを切った。

離婚

私は在日コリアンで夫は日本人です。お金にだらしない夫に愛想をつかし、現在別居中です。離婚を考えているのですがその方法を教えてください。

おみせNaviロゴ

てっぱん雅家

 今年6月10日にオープンしたお店。JR博多駅から歩いて行ける好立地にある。お好み焼きは正統派の広島風でキャベツがたっぷり入った分厚いボリュームと甘さが魅力の一品だ。キャベツにはこだわり、毎日、金さんが自分の目で見て一番いいものを仕入れている。

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目14-10
tel.092-481-0368
営業時間:17時~24時
不定休

往復書簡~在日コリアン次の百年へ 第4部―vol.2

李蓮澤さんへ
蓮澤さん、返信を大変興味深く読みました。われわれの世代がキーマンになるのではないかという意見に共感します。また、民族性が希薄になっていると言われている3世自身が、世代間の継承やつながりを何よりも重要だと思っていることがわかって、とても面白いと感じました。

ryouri_201111

豚のチョンゴル

ニラは4cm長さに切り、ワケギは4cm長さに斜め切りにする。モヤシはゆでておく…

広告