イオ ニュース PICK UP – ページ 3 – イオWeb

タグ: イオ ニュース PICK UP

広告

【イオニュース PICK UP】“差別と闘う報道”―認められる  石橋学記者が逆転勝訴

川崎市のコリアンをめぐって差別発言を行った川崎市議会議員選挙の元候補者・佐久間吾一氏が、神奈川新聞の石橋学記者に損害賠償を求めた訴訟(2019年2月、横浜地裁川崎支部に提訴)の控訴審(中村也寸志裁判長)判決が10月4日に下され、石橋記者の発...

【イオニュース PICK UP】大分青商会主催のゴルフコンペが参加者100人越え!  九州青商会企画のミレカップ、各県で開催

在日本朝鮮九州青年商工会(九州青商会)が企画するチャリティゴルフコンペ「ALL九州MIRE  CUP」(ミレカップ)が10月17日、別府ゴルフ倶楽部(大分県杵築市)で行われた。大分地域青商会が主催し、九州青商会のメンバーをはじめ県内外の在日...

【イオニュース PICK UP】「制度的無年金」、意義のある議論を 在日外国人無年金者の救済求め

在日外国人無年金障害者たちの救済をもとめ、9月5日、東京・永田町の衆議院第二議員会館で当事者らが厚生労働省担当者に要請した。「年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会」(以下、全国連)の李幸宏代表をはじめとする当事者および支援者たちが参...

【イオニュースPICK UP】「運動の高まりを」― 群馬の森朝鮮人強制連行犠牲者追悼碑 存続かけて新たな闘いへ

県立公園「群馬の森」(群馬県高崎市)に位置する朝鮮人強制連行犠牲者追悼碑を存続させるため、「記憶 反省 そして友好」の追悼碑を守る会(以下、守る会)がふたたび群馬県を相手取った裁判を起こした。守る会は10月11日、前橋地方裁判所に訴状を提出...

学校と共に歩む 枝川朝鮮学校支援都民基金第19期総会と学習会

枝川朝鮮学校支援都民基金第19期総会及び学習会が9月30日、東京都江東区の東京朝鮮第2初級学校(以下、東京朝鮮第2)で行われ、都民基金のメンバー、日本市民ら55人が参加した。 第1部では都民基金の総会が同校の図工室で行われ、同校の金斗植校長...

【イオニュース PICK UP】加害の歴史に向き合い、植民地主義の克服を/関東大震災朝鮮院虐殺100年、大阪でもシンポ開催

「関東大震災朝鮮人虐殺シンポジウムin大阪―100年続く思想と現在性を問う―」(主催=同実行委員会)が9月22日、大阪市の東成区民センターで行われ、280人が参加した。 シンポは、虐殺から100年を迎えた今も、その事実を一貫して否定・隠ぺい...

【イオニュース PICK UP】主導型、実利型、実践型へ 在日本朝鮮青年商工会第27回総会

    在日本朝鮮青年商工会(青商会)第27回総会が9月16日、都ホテル四日市(三重県)で行われ、朴久好第1副議長兼組織局長ら総聯中央の幹部と崔炳琥会長、朴昌赫副会長、宋明男幹事長をはじめとする中央青商会幹部、全国各地の...

続くレイシズムをどう克服するか~ 東京弁護士会が関東大震災100年でシンポ

記憶の虐殺に抗して 東京弁護士会が主催する関東大震災100年に関するシンポジウム「~記憶の虐殺に抗して~」が9月11日、東京都の弁護士会館で行われ、135人が参加した。 日本弁護士連合会(日弁連)は9月1日、会長談話を発表し、日弁連が200...

【イオニュース PICK UP】関東大震災100年 埼玉、神奈川、千葉、栃木で追悼式

関東大震災朝鮮人虐殺から100年を迎え、9月1日から3日にかけて虐殺があった関東地方の各地で在日コリアンと日本市民による追悼式が行われた。埼玉、神奈川、千葉、栃木の追悼式の様子をまとめた。 “これからの100年も語り継ぐ” 埼玉県/熊谷市な...

広告