月別アーカイブ: 2017年 3月号

広告

特集「私の卒業物語」

月は卒業の季節だ。
学業に限らず、人生において、さまざまな場所を卒業する人たちがいる。
一つの区切りをつけて、新たな道を歩む人たちの人間ドラマを誌面で再現したい。

【特別企画】朝鮮半島情勢と在日コリアン

朝鮮半島と離れて生活する在日コリアン。
しかし、常に朝鮮半島情勢に生活を左右されてきた。
分断状況は在日コリアンにも真の解放をもたらさず、常に矛盾を押し付けている。
だからこそ、在日コリアンは、朝鮮半島の北と南の平和、そして統一を望み、行動を共にしてきた。
朝鮮半島の南で、大統領退陣を求める大きな動きが起こっている今、統一のために活動してきた人たちに今の朝鮮半島を眺めての思いを語ってもらった。

oideyo_urihakkyo_rogo

地域に根付いた、70年の歴史あるハッキョ おいでよウリハッキョvol.3  東春朝鮮初級学校

教員や保護者たちが、「家族のようなハッキョ」と愛情を込めて言い表す東春朝鮮初級学校。地域の同胞たちにも支えられながら70年の伝統を守ってきた。昨年の創立記念行事には学区内外から1600人の参加者が集まり、改めて地域にとってなくてはならない拠点であることを再確認させた。

hojokin20170126

大阪補助金裁判/朝鮮学園側の訴え退ける-地裁の不当判決、ただちに控訴へ

 学校法人大阪朝鮮学園が原告となり、大阪府、市内の朝鮮学校に対する補助金を不支給とした処分の取り消しと交付の義務づけを求めた裁判(2012年9月提訴、以下、大阪補助金裁判)で、大阪地方裁判所(山田明裁判長)は1月26日、原告の訴えを全面的に退ける判決を言い渡した。地裁は、補助金不交付の決定は「裁量の範囲内」と認め、不交付の処分性に違法性はないとした。判決を受けて原告側はただちに控訴する意向を表明した。

ryouri_201703

生春巻キムパ

生春巻キムパ ~ライスペーパーでのり巻きがグレードUP!

cover_201703

2017年3月号 | No.249:目次

特集:私の卒業物語

  • 両親の思いを噛みしめて 16年間の寮生活を卒業 呉枢玲さん
  • 「ウリハッキョのため、子どもたちのため」15年間のオモニ会からの卒業 李銀崇さん
  • 親から子へ、こだわり受け継ぐ 焼肉店経営からの卒業 康柄洙さん
  • 心のよりどころを目指して 分会を卒業 李梅雨さん、金清子さん
  • 文化継承し、新たなチャレンジを どぶろく再現事業からの卒業
  • インディー魂は永遠に 26年間のプロレス人生を卒業 李珩皓さん
  • 「卒業」後も書き続けたい 40年の記者生活を振り返り 朴日粉

特別企画:朝鮮半島情勢と在日コリアン

  • 韓国の〈ろうそく〉革命に想うこと 黄英治
  • 旅券発給の“脅し”は許されるか 洪滉仁
  • 日本の中の小さな統一 「ウリキョレ女性展」の20年 黄河春

ほか企画

  • 知って、食べて、楽しい! 埼玉初中アボジ会「1日給食」
  • 朝鮮学園側の訴え退ける― 大阪補助金裁判、地裁の不当判決 ただちに控訴へ
  • 年金受給のチャンス! 文時弘 8月から受給資格期間が25年から10年に
pre_201209_03

読者プレゼント(2017.3)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と3月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、投函してください。 ■2017年3月20日消印有効です。 ■当...

広告