PAK_M – イオWeb

作成者: PAK_M

広告

【イオ ニュース PICK UP】“バンクシー超えるコンセプチュアルアート?”抗議上回る応援に支えられ―/表現の不自由展かんさい

「表現の不自由展かんさい」(主催=表現の不自由展かんさい実行委員会)が7月16日~18日にエル・おおさか(大阪市)で開催され、3日間で約1500人の人びとが会場に足を運んだ。 不自由展は、開催を巡り、歴史修正主義者からの抗議が相次いだことで...

「マジックで祖国統一 」―父の問いかけ/追悼 安聖友さん

5歳の頃、サーカスでマジックと出会ったアボジは、初級部3年生の頃、友だちの誕生日パーティーで、新聞紙の中に入れた牛乳が消えるマジックを初披露しました。皆の驚く顔を見て、身体に電気が走り、マジシャンを目指すことに。

vol.7 学園のアイドル、2歳児

学園のアイドル、2歳児(南武朝鮮初級学校付属幼稚班 皇甫繭香先生) 4月、新しい出会いの春が始まった。 子どもも大人もドキドキ、ワクワク。1年で一番賑やかな時だ。 オンマやアッパと離れ、初めての集団生活に挑む2歳児たち。バスに乗せられ大泣き...

vol.6 単独事故は突然に

単独事故は突然に(生野朝鮮初級学校付属幼稚班 金鮮一先生) 私が得意とする遊びは、戦いごっこ。オリニたちはいつも、悪役である私を倒そうと、必死に戦いを挑んできます。対する私は北斗神拳。かかってくるオリニたちの隙を見ながら指先でそっとつつくと...

【特集】わたしのモノ語り

人には誰しも大切にしている思い出の品があるのではないでしょうか。今回の特集は「わたしのモノ語り」。服、絵、ポーチ、楽器、手帳などさまざまな「モノ」に込められた物語を集めました。

生演奏とコリアンフードのマリアージュ/韓国食堂 HANA(長野県松本市)

JR松本駅から徒歩8分。風情ある仲見世通りの入り口にたたずむ「ミュージックコート hana」は、音楽好きの崔千晃さん(60)が「ライブを楽しみながら韓国料理を楽しむ」というコンセプトのもと2008年にオープンした。昨年9月からは、息子の崔詠...

vol.5 私がオバサンになったら

私がオバサンになったら(生野朝鮮初級学校付属幼稚班 金鮮一先生) 振り返ると、20歳で現場に出た私は、当時の教員たちの中ではずば抜けて若く、文字通りの「お兄さん」でした(歌も体操も下手くそでしたが)。新任時代は保護者方からも大変可愛がってい...

vol.4 青ひげ危機一髪!

青ひげ危機一髪!(生野朝鮮初級学校付属幼稚班 金鮮一先生) 子どもたちはいつもさまざまな遊びを楽しんでいます。 城北朝鮮初級学校付属幼稚班に勤めていた新任時代、子どもたちの遊びを観察していると、お絵かきを楽しんでいる2人の女の子たちがいまし...

【特集】明日へつなげる ―3.11の記憶

東日本大震災から10年。
2011年3月11日の東日本大震災は多くの命を奪い、人びとの暮らしを一変させた。未曽有の大災害の記憶と経験を未来につなげるため、震災から10年を迎える被災地域の同胞社会を訪ねた。

広告