月別アーカイブ: 2017年 8月号

広告

sp_201708_01++

【特集】おいでよ、児童文学の世界へ

本を読んでいますか? 字が読めるようになったら、
それぞれの年齢に合わせた物語を読んでもらいたいものです。
幸い、日本には子どもたちのための世界中の物語がたくさんあり手に取ることができます。
本には人類の悠久な歴史の中で積み上げてきた知恵や財産が詰まっています。
小中学生の子どもたち、長い夏休みに本をたくさん読んでください。

【特別企画】沖縄「慰霊の日」を歩く

6月23日は沖縄にとって忘れられない日。1945年に起きた沖縄戦の組織的戦闘が終結したこの日を、沖縄県は「慰霊の日」として記念日に定めている。戦後72年となる今年、「慰霊の日」に合わせて沖縄を訪ねた。また、今も戦争を色濃く残す米軍基地に反対する人々を追い、沖縄の地で戦争の本質を問う。

1人の教員から始まった在日ラグビー 始まりのウリハッキョ編vol.29 九州朝高ラグビー部

朝鮮高校ラグビー部の活躍は全国の在日同胞たちの心に感動と希望を与えている。そんな在日ラグビーの歴史が始まったのは1958年、創立して間もない九州朝鮮中高級学校のグラウンドだった。後に「在日コリアンラグビーの父」と呼ばれた故・全源治さんと生徒たちが切り開いた、ラグビー部の草創期を振り返る。

oideyo_urihakkyo_rogo

改称、移転、新校舎―地域とともに歩む/おいでよウリハッキョvol.8 京都朝鮮初級学校

2012年、京都朝鮮第1初級学校と第3初級学校が合わさって誕生した京都朝鮮初級学校。翌年には醍醐の新校舎に移った。2009年12月、第1初級を襲った「在特会」メンバーらによるヘイトスピーチ、そして民族教育の公益性を示した裁判闘争の勝利―。激動の日々の中で生まれた学校には地域同胞と支援者らのたくさんの思いがつまっている。

cover_201708

2017年8月号 | No.254:目次

特集:おいでよ、児童文学の世界へ

  • 児童文学―子どもと大人が出会う場所 李慶子
  • 〈創作童話〉 シャワーのしずく  文玉仙
  • みんなのお気に入り。
    種村由美子/鳥井和昌/川辺陽子/李卿伊/河未来/琴基徹
  • Korean books 私の大好きな4冊 金真美
  • 新しい世界への「窓」を開く Interview さくまゆみこさん・翻訳家
  • YA本はおもしろい! 奮闘する児童出版

特別企画:沖縄「慰霊の日」を歩く

  • ルポ 「慰霊の日」の沖縄で感じたこと
  • Interview 沖縄から見える戦争と平和
    沖縄と在日、本当の「平和」に向かうプロセス 白充さん
    沖縄に根付く「非暴力」の精神 海勢頭豊さん
  • 辺野古新基地建設にNO もう戦争は起こさせない

ほか企画

  • essay 運動会での末仙ハルモニの笑顔 周美香
  • essay 1年生、はじめての運動会 張玉蓮
  • 子どもたちが平和と希望の象徴なること願い
  • モンダンヨンピルコンサートin下関
  • 若者に事実を、未来に平和を
  • 日本の学者、弁護士ら「希望のたね基金」設立
pre_201209_03

読者プレゼント(2017.8)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と8月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、投函してください。 ■2017年8月20日消印有効です。 ■当...

広告