月別アーカイブ: 2017年 2月号

広告

作ってみよう、オリニ新聞

「子ども目線」で、今の世の中はどう見えているのでしょうか?絶滅危惧種に指定されているクロツラヘラサギの保護活動、ウリトンネの名残が残る街の風景に、自らが学ぶ学校のルーツ、そして社会に問いかけたいこと…。
子ども記者たちが足で稼ぎ、作りあげたオリニ新聞、お楽しみください。

【特別企画】今日はみんなでお好み焼

トンポの飲食店で意外と多いのがお好み焼。
それぞれに歴史と特色のある、個性店・名店がたくさんあります。
特別企画では、そんなトンポのお好み焼店を紹介。
食欲をそそる写真にどうにも我慢できなくなったら、
家庭でも美味しいお好み焼が簡単に作れるレシピもご参考あれ。

「やっと会えた」- 新婚7ヵ月、被爆で行方不明の夫と、71年ぶり無言の再会

18歳の時、広島で原爆禍に遭った在日一世の姜静子さん(90、京都市南区)が2016年10月12日、71年ぶりに被爆地を訪れた。
…昨年の夏、エルファの職員が広島ガスに問い合わせたところ、夫の日本名「伊山三祚」が原爆犠牲者として社史に記載されていることが判明。

oideyo_urihakkyo_rogo

日本で一番大きな朝鮮初級学校 おいでよウリハッキョvol.2  生野朝鮮初級学校

日本最大の朝鮮人集住地域である大阪市生野区に建つ生野朝鮮初級学校。単設の初級学校としては日本全国の朝鮮学校の中で最大の規模を誇る。昨年、創立25周年を迎えて、幼稚班で2歳児保育が始まり、校舎の改修・補修など教育環境の整備も行われた。

民族学級から民族学校へ 始まりのウリハッキョ編vol.24  滋賀朝鮮初級学校

1949年の学校閉鎖令後、朝鮮学校が再建されるまでの経緯は各地でさまざまだが、滋賀県では「民族学級」を経て学校が再建された。60年4月、滋賀朝鮮中級学校(後に初中級学校、現在は初級学校)が開校するまでの歴史を振り返る。

pre_201209_03

読者プレゼント(2017.2)

とじ込みのはがきにアンケートの回答と2月号78ページの「まちがいさがし」「クロスワード」の答え、希望する賞品(1点)の記号、名前、年齢、性別、職業、住所、電話番号をご記入のうえ、投函してください。 ■2017年2月20日消印有効です。 ■当...

cover_201702

2017年2月号 | No.248:目次

特集:作ってみよう、オリニ新聞

  • 統一の鳥新聞 ~私たちのチョオセ 福岡朝鮮初級学校
  • 三河島同胞新聞 東京朝鮮第1初中級学校
  • レイルウェイ 北大阪朝鮮初中級学校
  • ピンナラ新聞 岡山朝鮮初中級学校
  • 読書家のイチオシ! 金潤芽/崔景虎/姜希奈
  • 学校・社会・未来 オリニ投書欄 金未珠/金大惺

特別企画:今日はみんなでお好み焼

  • 素材の良さが自慢 こーらい亭(京都市)
  • 飾らない、素朴なオモニの味 和(大阪市)
  • お好み焼を「楽しんでほしい」 焼道楽(広島市)
  • 浅草の老舗、秘伝のダシとタレが無二の味に つくし(東京・浅草)
  • 家で作る! おいしいお好み焼きレシピ
    さっくりふわふわ関西風/野菜の旨み引き立つ広島風

ほか企画

  • ピッチに広がる夢 ―同胞Jリーガーがふれあいサッカー
  • 朴槿恵大統領、弾劾審判へ  大統領の職務停止、憲法裁認めれば史上初の罷免
  • “まだまだはじまりの段階” 映画「鬼郷」・趙晶來監督インタビュー/娘・ハナの成長と思い 金民樹
  • 「やっと会えた―」 中山和弘
    新婚7ヵ月、被爆で行方不明の夫と、71年ぶり無言の再会・姜静子さん

広告