CHONG.E – ページ 10 – イオWeb

作成者: CHONG.E

広告

ryouri_201211

太刀魚のチョリム

●「薬食同源」point
シイタケは、乾燥させることでうま味や栄養素が凝縮されます。シイタケは気を補い、元気をつけてくれる食材です。戻し汁も一緒に使えるので、煮物を作るときなど上手に使いましょう。シイタケ、エノキタケなどのキノコ類に含まれる食物繊維は、体に不用なものを出す作用もあります。

cover_201211

2012年11月号 | No.197:目次

特集:ココロのトラブルQ&A

  • 心の病とは何か 誰もが無関係でいられない現代病
  • ルポ 忍び寄る心の病、その時あなたは… 精神疾患と在日同胞 
  • オモニ相談室 思春期の心のサイン 徐千夏
  • ドメスティック・バイオレンスって? 不平等な性差別の中で、誰にでも起こりうる暴力 近藤恵子
  • こころの病SOS
  • エッセイ ひとりで抱え込まないで 李恵順   

 
特別企画:現状打開に向け法廷闘争へ―大阪朝鮮学園が大阪府と市を提訴など等…

ウリハッキョ元気計画

北大阪朝鮮初中級学校

創立:1957年5月20日
校長:玄完植
児童・生徒数:80人(幼稚班6人、初級部42人、中級部32人)
学区:北大阪地域
交通:阪急上新庄駅から徒歩10分

ryouri_201210

トッカルビ

トッカルビは、牛肉を包丁で叩いてネギのみじん切りを混ぜて焼いた焼肉です。甘味を出すのに梨を使っているところがポイントです。梨に含まれるタンパク質分解酵素により肉が柔らかくなります。

cover_201210

2012年10月号 | No.196:目次

特集:歴史の事実を掘り起こす

  • 朝鮮人強制連行真相調査の40年
  • 日本国内における朝鮮人強制連行・強制労働現場  
  • Q&A 朝鮮人強制連行とは何か? 国際法に違反した戦争犯罪、日本政府には被害者の名誉回復の義務が 
  • 過去を掘る共同の営みが、未来を拓く 北海道芦別市で遺骨発掘調査
  • 強制連行の場で共に暮らした日本人の取り組み 福岡県と山口県での真相調査活動
  • 1世の証言 逃亡し捕まると半殺しにされた 具賢敦さん 
  • 1世の証言 「死にたい」、何度も思った 金龍岩さん 
  • 歴史の闇に光を灯す 高校生から始まった松代大本営の保存 
  • 対談 強制連行の実態を明らかにした朝・日合同の現地調査 山田昭次×柳光守 
  • インタビュー 大きな足跡残した調査団の40年 洪祥進 
  • あの時代の苦しみを分かち合う 朝鮮人強制連行を知るための本、映像  

他 「朝鮮選手と在日同胞の17日間」など等…

ryouri_201209

宮廷トッポギ

宮廷トッポギは元々は宮廷料理でトッポギの元祖です。5色の食材で彩りよく作りましょう。ピーマンはイライラしたり憂鬱な気持ちになった時に心を穏やかに鎮める作用や胃腸の調子を整える働きもあります。赤や黄、オレンジのパプリカは薬膳的にはピーマンと同じ効能を持つと考えられています。

cover_201209

2012年9月号 | No.195:目次

特集:祭祀料理で集まろう

  • これが祭祀の食卓だ!  
  • 作ってみよう、祭祀料理 人気惣菜店のレシピを一挙公開!
    野菜のチヂム/肉と魚のジョン/牛肉の串焼き/具たくさんスープ/ナムル/ゆで豚/魚炙
  • わが家の祭祀 6人の同胞に聞きました!
  • エッセイ 一番贅沢でおいしい祭祀料理 文玉仙
  • 神となった亡き人に食べてもらう祭祀の料理 尹碧巖 

   

特別企画:朝・日の10年、現状打開のために

  • 朝鮮と日本のこれから01  アントニオ猪木氏 日本は、深い眠りから目を覚ませ 話し合いの環境を整えるためなら、悪役でも買ってでる
  • 朝鮮と日本のこれから02  小倉紀蔵教授に聞く 交流し自分で見て発信することが大切
  • 朝鮮と日本のこれから03  伊藤孝司 張り裂けそうになりながらも、カメラを向けた 朝鮮支配被害者を訪ね20年
  • 平壌宣言と朝・日の10年 

…など等

唐辛子のチヂミ

●「薬食同源」point
トウガラシは体の中の冷えを追い出し温める作用が強いため、血のめぐりを良くし、胃腸の冷えを取り除きます。消化を促進するので食欲があまりない時にも◎。熱性のトウガラシに涼性の豆腐を組み合わせることで、豆腐が体の余分な熱をとるので寒熱のバランスがとれます。

cover_201208

2012年8月号 | No.194:目次

特集:もう一つの沖縄、済州島

  • ルポ 沖縄 終わらない占領と抵抗の風景  
  • 真の「平和の島」をめざして 趙成鳳
  • 国家保安から住民の平和へ 沖縄と済州を結ぶ平和ベルトの構築 徐勝
  • 記憶の継承 命ある限り、残していきたい歴史 「済州4.3事件」体験者 金東日さん
  • 記憶の継承 「生きよう」、家族救った母の言葉 「集団自決」生存者 吉川嘉勝さん 
  • エッセイ 被害者にも、加害者にもなってはならない 目取真俊

   

特別企画:朝鮮銘酒館

  • 朝鮮半島のお酒図鑑
  • 本誌記者の酩酊紀行 悠々ビールの飲み歩き
  • 在日同胞と濁酒闘争 消された抵抗の歴史、記憶の復元を 李杏理

…など等

aitichoukou

愛知朝鮮中高級学校

創立:1948年4月20日
校長:呉炳佑
児童・園児数:274人(高級部167人、中級部107人)
学区:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、福井県、富山県、石川県
交通:名鉄中京競馬場前駅から徒歩15分

広告