ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

「未来に恥じない公正な判決を」―広島朝鮮高校無償化裁判控訴審、朝鮮学園理事長・元生徒が涙の訴え

広告

広告

2件のフィードバック

  1. ニョニョ より:

    広島朝鮮学園理事長と元生徒さんの発言を読ませていただき、改めて日本政府の朝鮮人と朝鮮の学生たちへの差別の根源を認識することができました。
    朝鮮学校無償化除外は在日朝鮮人には差別しても良いんだよと言う恐ろしい考えを国が公言し、広島、大阪を始め多くの自治体が追随するという恐ろしくも許せない構図を作りました。
    でも私たちは引き下がるわけにはいきません。それは滅亡を意味するからです。いかなる状況になろうとも心を1つにし最後の最後まで「お願い」ではなく当然な権利を要請していきたいと思います。このたたかいは、私たちのこれから、未来ある子どもたちの運命を左右するものだと思います。最後まで正義は勝利すると信じて前進したいと思います。勇気と元気を下さった素晴らしい発言をありがとうございます。

  2. leesangyong より:

    ニョニョ様、コメントありがとうございます。私たちも今後ともメディアとしての役割を果たしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。