取材先でタロット占い初体験 – イオWeb

ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

取材先でタロット占い初体験

広告

広告

5件のフィードバック

  1. オタトンポ より:

    Unknown
    >Don’t think.feel!

    「燃えよドラゴン」の名ゼリフw

    「考えるんじゃない、感じるんだ」あたぁっ!

  2. より:

    オタトンポさまへ
    ブルース・リーのセリフへのリアクションありがとうございます(笑)。

    オタトンポさんのおすすめ映画があれば教えて下さい!

    ちなみに私が最近劇場で観た映画では、日本による植民地支配下の台湾で起こった最大の抗日闘争を描いた「セデック・バレ」が良かったです。4時間半の長編で、見応え大いにありです。ぜひ。

  3. オタトンポ より:

    Unknown
    「セデック・バレ」観たんですか!一般公開で? ネットでちょくちょく噂は聞いてた作品ですが、このご時世の日本で公開できたとは驚きます。台湾先住民の抗日蜂起「霧社事件」について具体的イメージをつかむことができる、私もぜひ観たい一本です(でも4時間半は長い…w)。

    >オタトンポさんのおすすめ映画があれば教えて下さい!

    似たテーマの映画なら、中国で数年前公開された「南京!南京!」は、テーマがテーマだけに日本未公開となってしまい気になる作品ですね。
    もっとエンタメ寄りならQ・タランティーノ監督の「ジャンゴ 繋がれざる者」はオススメかと。解放奴隷の黒人が白人に復讐の銃弾をブチこみまくるというバイオレントな内容で(タランティーノ作品ですからw)、米国では黒人大物監督スパイク・リーに批判され論議を呼んだ問題作です。

    …と、ここまで書いて思いましたが、私はやはりHNどおり一オタクにすぎない人間であり、一般受けする映画は紹介できないタチのようですw 
    (淑)さん、マニアックな作品ばかり提案してしまい申し訳ございませんでした。

  4. より:

    オタトンポさまへ
    「セデック・バレ」は都内なら渋谷と吉祥寺で上映中です。4時間半、あっと言う間ですよ!ご鑑賞されたらぜひ感想聞かせてください。

    マニアックなおすすめ映画、ありがとうございます(笑)。
    映画は雑食な方なので、マニアックな方がありがたいです。
    日本未公開ってことはレンタルもしてないのでしょうね。残念。後者はツ●ヤで探してみます。

    同じセデック族の映画なら、私は未見ですが、「出草の歌」という作品はご覧になられましたか?
    あと上映中の作品なら、ケン・ローチの新作に注目しています。

  5. オタトンポ より:

    Unknown
    >後者はツ●ヤで探してみます。

    「ジャンゴ ~」はこの春公開されたばかりなので、たぶんまだDVD化されるには早すぎるかと。
    ついでですが、この作品がアメリカ社会においてどう位置づけられるべき作品かをくわしく述べたサイトがありますので、よろしければご一読ください。タランティーノがただの変態(笑)でないことが分かります。

    otona-shikkaku.tumblr.com/post/42263752219/1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。