みんな取り上げられました。 – イオWeb

ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

みんな取り上げられました。

広告

広告

3件のフィードバック

  1. 金日宇 より:

    笑い飛ばすほかないのでは
    散々でしたね。
    5日着の一般訪問団は、ニコニコ顔の税関員に迎えられ、バックなどを開けるように求められたものの全員「没収」なしでした。朝鮮の雑誌が見えるように、開けたのに見ぬふり? 
    残念なのは、「没収」と聞いていたので、兄・妹一家からのお土産を受け取らなかったことです。88歳のオモニも孫・ひ孫からの小さなプレゼントを泣く泣く置いてきました。
    これかはダメとか、この日は良いとか、「法治国家」とはいえないのでは。
    平壌で親戚になったことを知った金日宇より。
    次号の「イオ」も楽しみにしています。

  2. k より:

    Unknown
    ホンマ、日帝のドアホ!としか言えません。そして、情けない。申し訳ない。なんと謝罪していいのやら…。
    日帝に法秩序を早く待たせないと大変なことになりますね。

  3. ポチョンボ電子楽団大好き より:

    日本人として恥ずかしい
    この国の政府は、何なんでしょうか。これが、法治国家のあるべき姿なのか。兵器とは何も関係ない人の土産を没収するなんて…。こんなアホな政策しか発令できないのに、年間何千万円ももらってる日本の政治家こそ、真の穀潰し。僕の学校の先生が、日本は法律を美化してる、と言ってたのを思い出しました(要は、法律にとらわれ過ぎて、融通が利かない、ということです)。本当に、日本の自称日本を守るケーサツ(笑)には困ったもんです(勿論、警察の中にも、良心的な方もいらっしゃると思いますが)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。