ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

怒りの大集会

広告

広告

2件のフィードバック

  1. オンニョ より:

    Unknown
    卒業式まであと一週間、高3の学生たちにとってこの1年は試練の連続であり自分が生まれ育ったこの地がどのようなところなのか、これから歩みゆくこの地で待っているものがなんなのかを思い知らされた1年であったと思います。天真爛漫に育った彼らの顔に緊張がみなぎり憂いが漂った時期もあったけど決して彼らは嘆き悲しんだだけではなかった。この試練は彼らを鋼鉄のように鍛えてくれ自分達が進む道は自分達自身で切り開かねばならないことを全身で感じてくれたと思います。また私たちが決して孤独でないこと、私たちのため詩を書きビラを配り、署名を集めハンガーストライキまでしてくれる真の日本の友人達がこの地にどれだけたくさんいるかを教えてくれた貴重な1年で有ったと思います。最後の最後まで頑張りましょう。

  2. (里) より:

    Unknown
    本当に、生徒たちにとって試練の1年だったと思います。
    生徒たちが、生まれ育った日本という国に対する不信を抱くことは、
    彼らのみならず、日本社会にとっても絶対にマイナスだと思います。
    最後まで頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。