ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

「有意義な1年」にするには…

広告

先週、イオ10月号の制作を終えた。
諸事情により今月は締切が早まっていつも以上にバタバタしたが、何とかやり遂げた。

9月に入り、今年もあと3ヵ月…! 
そう考えると1年は長いようで本当に短い。
誕生日を迎え、「有意義な1年にしたい」と抱負をのべた。
述べたからには有言実行したいなとは思うが、「有意義な1年」にするためにはまず、手っ取り早く「出掛けること」だと思った。
となると、出不精を直していかないとと思った。

6年間バスケをやっていたが、もともとそんなに運動が好きというわけでもない。
どちらかというと、家でダラダラ好きな事をやっていたいタイプ。
それで「今日も廃人みたいな一日を過ごしてしまった」をつぶやく。
運動をやめてから体力が低下したので、遠くに出かけてしんどくなったらまず口数が減っていく。
なるべく体力を消耗しないために「省エネモード」になる。
性格もあまりアクティブな方でもない。

まずはここから殻を破れていけたらと思う。
色々やりたいことはある。スキューバダイビングとか、スカイダイビングとか…。
体験したとて「人生観が変わる」なんて安易なことは思わないだろうが、一度くらいはやってみたいなと思う。

「有意義な1年」―。
なかなか難しそうだが、1年は長いようで短い。「何もしなかったな~」という感想だけは避けたい。(麗)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。