朝大生たちの文科省前抗議行動 – イオWeb

ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

朝大生たちの文科省前抗議行動

広告

広告

1件の返信

  1. かんちゃん より:

    「月間イオ」5月号を読んで
    図書館より「月間イオ」5月号を借りて読みました。この中で大倉一郎先生が書いていますが、「李仁夏牧師が川崎市との交渉の中でこう言ったそうです。川崎市の行政の方々は、朝鮮人の子どもの教育は、恩恵だとお考えですか。権利とお考えですか。その時、行政の方たちは沈黙せざるをえなかったといいます」。本当にそうです。
    尚、ネットの掲示板には、在特会かネット右翼か分かりませんが、在日コリアンの人達に対し、もの凄く酷い事を言う書き込みがありますが、こういう輩に対する対処の仕方は「徹底的に無視する」。又、街宣右翼や在特会のデモなどに対しても、「徹底的に無視する」。
    マスコミも世論も、そして、ほとんどの一般の日本人は、街宣右翼、在特会、国士舘学生に対しては、暴力団としか見ていませんし、批判の声をあげています。
    暴力団どもは、いずれ刑務所へ行って、そこで獄死です。在日コリアンの皆様。そういう奴等は、ほっておきましょう。そして、大多数の善良な日本人と接触して、皆で共生しましょう。
    これからも、図書館で「月間イオ」誌を借りて、読むつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。