五輪凱旋パレード、何のために行ったのか? – イオWeb

ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

五輪凱旋パレード、何のために行ったのか?

広告

広告

1件の返信

  1. ポチョンボ電子楽団大好き より:

    馬鹿騒ぎも甚だしい
    五輪自体が悪いとは思わない。むしろ、国際的な交流祭典として、とても貴重なものであるし、なでしこの試合も、なかなかのものだった。確かに僕も今回、国家意識的なものも奮い立ったのも事実だ。しかし、今の日本のメディアの、メダルこそ全てみたいな考えはどうか。もっと、選手のフォームやゴールの仕方、又、相手の選手のフォームや戦い方にも、踏み込んで欲しかった。…まあ、かくいう僕も、メダルの数に興奮したり、何とか勝ってくれ、と選手の戦うその過程を無視したのは事実だ(笑)大いに反省します。でも、国家意識的なものや、愛国心自体が悪いとは思いません。それを盾にして人種差別するような連中はどうしようも無いですが、自分の国に愛着を持つのは、人として当たり前の感情だと思いますよ(持たないならそれはそれでも良いと思います^^)日本人が幾ら過去に悪事を働いたからと云って、日本人だけが愛国心を持つな、というのは違う氣がします。日本含め世界の人々が等しく自分の国、また相手の国を思いやり、愛情を持って欲しいと感じる今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。