ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

映画「KOREA」を観て

広告

広告

5件のフィードバック

  1. ヨンチ より:

    Unknown
    的確な批評。まったくその通りです。

    期待していた映画があれではと、わたしを含め、白けた在日同胞が多かったのではないでしょうか。

    ステレオタイプは、娯楽作品であっても、堕落を呼びます。

  2. Rawan より:

    なるほど
    事実を参考にした映画が、大きな脚色を施して事実とは異なる展開をもたらすこと自体は直ちに悪いこということはありませんが、論評を読ませていただく限りでは、せっかくの題材を貶めて偏見を煽ったことに間違いはなさそうですね。残念です。

  3. より:

    ヨンチさまへ
    コメント、ありがとうございました。白けた同胞も多かったですが、「良かった」という同胞もいて、戸惑っています。若い人が言うならまだしも、当時を知っている人が言うのを聞くと、ちょっと悲しくなります。

  4. より:

    Rawanさまへ
    コメントありがとうございます。
    本当に、せっかくの題材を貶めており、統一チームを冒涜する作品だと思いました。

  5. danjae より:

    Unknown
    「統一を阻んでいるのは北の政権」と言わんばかりの描写でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。