ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

「在特会」のことなんか書きたくないんだ、本当は

広告

広告

9件のフィードバック

  1. ジョナ より:

    いつも楽しみに拝読してます^^
    >ネット上のオープンな場で飛び交う「反北朝鮮」「反朝鮮人」の言葉の数々に恐怖と諦め

    私も諦めに近いものを感じています。太宰治の短篇に出てきた「聖諦」ということばがよぎりました。

    しかし、そのような輩はマイノリティに過ぎないとも思っています。大多数は「無知」と「無関心」なのでしょうね。

    でも、少数の支持者たちがいることも忘れてはいけません。

    先日、バーで知り合った日本の方が、私たちは民間でつながっているんだ、同じ酒を呑んで一緒に笑い合えるんだ、と話してくれたのが励みです。

    ペンは剣より強し。頑張りましょう。神戸のビートルマニアより♪

  2. 太っ腹 より:

    ヒム ネセヨ
    私に取って「日刊イオ」は、
    窓です。

    窓から見えるのは、

    日本の社会
    在日同胞の姿
    韓国社会
    世界中の動きです。

    真実を見せたく無い人たちが、
    外側から窓を閉めようとしています。

    どうか窓は、開けたままにしてください。

    応援があることを忘れないで下さい。

  3. k より:

    ジョナさんへ
    いつも、ご愛読ありがとうございます。
    そうですね、私たちを支持してくれる人たちも少なくありません。
    あと、ビートルズファンの私も、マニアになれるよう頑張ります。

  4. より:

    太っ腹さんへ
    コメント、ありがとうございます。
    太っ腹さんのコメントを読んで勇気付けられました。
    そして、力が出てきました。
    これからも、日刊イオを閉ざすことなく発信していきたいと思っています。

  5. うれしがり より:

    Unknown
    根本的には、朝鮮人差別や排外主義のような問題を書かなければならないのは悲しいことです。取材先での楽しい出会いのエピソードや大阪朝高ラグビー部の活躍のような、ホンワカとしたことだけを書いていたいものです。

    >素晴らしい観点ですね。このような記事を書ける記者を持っていること自体がわたしたちの誇りではないでしょうか。

  6. k より:

    うれしがりさんへ
    コメント、ありがとうございます。これからもご愛読お願いします。

  7. ポチョンボ電子楽団大好き より:

    マジで、頭がおかしいですね。
    もう、彼らは手遅れでしょうね。彼らは、何らかの病気だと思います。あとは、運動自体に楽しさを感じてる(まあ、その時点で、何らかの病気だと思いますが)頭の弱い若造か、、、。恐らく彼らは、今まで、相当虐げられて生きてきたんだと思います。事実、会長の桜井誠(本名•高田誠)について、週刊誌が記事にしてましたが、学生時代、結構酷いいじめにあってたみたいです。僕、思うんですが、こういうレイシストって、自分に自信があまりないんだと思います。だから、他人を攻撃することでしか自我を保てないんでしょうね。まあ、ムカつくけど、かわいそうな人たちだな、と思います。。。

  8. pomi より:

    負けないで
    彼らは一部の狂人にすぎません。
    kさんのおっしゃるように、イオは太陽の光と風をもたらして下さる窓です。

    天は見ています。

  9. k より:

    pomiさんへ
    コメント、ありがとうございます。これからもいろんなところの窓になれるようがんばりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。