ブログ 日刊イオ

ブログ日刊イオ

宮城へ来て

広告

広告

3件のフィードバック

  1. たけちゃん より:

    負けないで!
    自然災害の中で、人間の無力さを感じます。

    人間の科学がどんなに進歩しても、人間は人間のまま。

    西遊記の孫悟空が、どんなに頑張っても、お釈迦様の手の平の上に飛んでいるだけ!と同じ事だと思う。

    友達が石巻市出身で、帰ったそうですが、市街の風景を見て只唖然としたそうです。

    石巻市で津波に飲まれて、八戸市で遺体が発見されたと聞いて、しばらく俺は絶句しました。

    俺より、脳天気で楽観的なヤツだけど、少し弱音を吐いてました。

    どうか、負けないで!と伝えました。

    そうしか言えない…。

    頑張ってる人に頑張れ!という言葉は禁句だと思います。

    日々、そう願うばかりです。

  2. 殿平 真 より:

    Unknown
    先日、放課後のハッキョを訪ねました。夕闇迫るなか、無残に傾いた建物の教室やグラウンドを見せていただき、その状況のなかで元気に登校する子供たちのことや、今後の展望などについても丁寧に語っていただいた崔先生に感謝です。

    一刻も早く平静を取り戻し、子供たちの安心して学べる環境づくりに、出来ることをさせていただきたいと思います。それは、行政の側への働きかけも日本社会に住む者の役割と思います。

    震災直後、普段から校長先生同士のつながりがあった八木山中学校に支援物資を運びこみ、地域住民の炊き出しや生活支援を行ったと聞きました。このような地域の協働が広がっていく機会となればと願っています。

  3. (淑) より:

    Unknown
    >たけちゃんさま
    コメントありがとうございます。
    被災地へ来て「がんばれ」という言葉がときに残酷で、そう簡単に口にしてはいけないと何度も思いました。被災者の悲しみに寄り添う時間も必要だと。

    >殿平 真さま
    先日は遠方からご足労ありがとうございました。崔先生にご挨拶お伝えしますね。
    そう言ってくださり、とても心強いです。震災で失われた命には返られませんが、これを機に交流がやつながりが根深く広がっていくことを願います。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。