バックナンバー

変わらない同胞たちに支えられて

金赫淳さん(48)東京朝鮮歌舞団団長/歌手 【きむ・ひょくすん】1968年8月14日、東京都生まれ。西東京朝鮮第1初中級学校、東京朝鮮中高級学校を卒業後、東京朝鮮歌舞団に入団。関東を中心に、東日本の幅広い地域で活動する。2001年1月に団長に就任。2009年6月、功勲俳優の称号を受賞。

「民族の痛み」、忘れさせない

鄭武志さん(47)映画「鬼郷」制作・出演スタッフ

在日の“B to B”の橋渡しを

李政英さん(39) 「コリアンビジネススクール」運営委員長 【りー・じょんよん】1977年、東京生まれ。東京朝鮮第1初中級学校、東京朝鮮中高級学校卒業。98年、21歳の時に米国留学、2001年8月から再び米国へ。製造業の会社勤務を経て08年、AIGエジソン生命に入社。13年から株式会社 カスタマーリンクス勤務。15年から「コリアンビジネススクール」(コリビジ)の運営委員長。今年、「在日社会のB to Bサービス」サイト「3.5 San ten Go」を開設。

希少な音色を日本で受け継ぐ

孫玲換さん(19) 金剛山歌劇団オンリュグム奏者 【そん・りょんふぁん】1996年12月5日、大阪生まれ。大阪朝鮮第4初級学校、東大阪朝鮮中級学校、大阪朝鮮高級学校卒業。中級部から民族器楽部でオンリュグムを始める。2015年、金剛山歌劇団入団。

思いもよらない、生徒たちの姿

李一河さん(41)ドキュメンタリー映画監督 【り・いるは】1974年12月13日生まれ。韓国・大田出身。ドキュメンタリー映画制作を志し、2000年に日本に留学。多摩美術大学、日本大学大学院を経て大阪芸術大学大学院へ進学。『ゆきゆきて、神軍』(1987)などを手掛けた原一男監督の元で学び、2014年に博士課程を修了。6作目となる「ウルボ~泣き虫ボクシング部~」が2014年のDMZ国際ドキュメンタリー映画祭開幕作に選定される。本作品で第3回(2016年)ワイルドフラワー映画賞(들꽃영화상)ドキュメンタリー監督賞を受賞。

やりたいこと、一つずつ形に

金香里さん(25)シンガーソングライター、声優、ナレーター 【きむ・ひゃんり】1990年5月26日、大阪府生まれ。神戸朝鮮高級学校を卒業後、2009年に青二塾大阪校に入塾。11年、青二プロダクション所属。声優・ナレーターとして、「ONE PIECE」など有名アニメの他、「世界の果てまでイッテ Q!」「ZIP!」「ぐるぐるナインティナイン」など多数の番組に出演。昨年、幼い頃からの夢であった歌手になるためフリーに。ブログ(ameblo.jp/kimhyangri/)、ラジオ「Hyangriのひんやりチャンネル」(www.wallop.tv/?cpt_discography=hyangri) Information ラジオ公開収録&ワンマンライブ 「Spring’s camp」 日時:4月3日(日)公開収録18:00~18:30/ライブ18:30~20:00 場所:Wallop押上スタジオ(押上駅徒歩約2分)

希望は人の中から生まれる

方清子さん(61) 「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」共同代表 【ぱん・ちょんじゃ】1954年7月26日、岐阜県飛騨市生まれ。12歳で大阪移住。小学校から高校まで日本学校に通う。就職後、在日韓国青年同盟(韓青)の韓国語教室に通ったのを機に民族運動に参加。韓国民主回復統一促進国民会議(韓民統)や民主女性会の専従活動家を経て、90年代から元日本軍「慰安婦」らの支援運動に携わる。2009年、「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」の結成に参画。現在、共同代表を務める。昨年、第27回多田謡子反権力人権賞を受賞。

初の「花園」、目指すは初勝利

呉昇哲さん(37)東京朝鮮中高級学校高級部ラグビー部監督 【お・すんちょる】1978年10月13日、東京都生まれ。東京朝鮮第1初中級学校、東京朝鮮中高級学校を経て朝鮮大学校政治経済学部へ。高級部からラグビーを始め、3年時には主将も務める。朝大時代は副主将。学生時代のポジションはナンバーエイト。2001年3月に大学を卒業し、母校・東京朝高に赴任。1年目からラグビー部の指導に携わる。09年に監督就任。15年11月8日、第95回全国高校ラグビーフットボール大会東京都予選で優勝し、チームを「花園」初出場に導いた。

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]