記者別記事リスト

sukmi0217

sukmi0217 の記事は 322 個ありました。
この記者にメールする
(現在使用できません)

朝鮮学校で学ぶ権利を!! 屈辱の2・20から2年、日本各地で一斉行動

日本政府が「高校無償化」制度の省令を改悪し、朝鮮学校を完全に除外した2013年2月20日から2年を迎え、この日を前後して日本各地12ヵ所で一斉に抗議行動が行われた。「無償化」排除から5年、募りつのった日本政府への激しい怒りの声が各地で渦巻いた。

今夜のおつまみ:イカ天さくさく香味炒め

【今夜のマリアージュ】
イカ天さくさく香味炒め×赤兎馬(芋焼酎/鹿児島県)

息子の遺志継ぎ、 共助のまちづくり

1995年1月17日午前5時46分、阪神地域をマグニチュード7超の大地震が襲った。
阪神淡路大震災の発生から20年を迎えた今、当時の焼け跡には新しい建物が並び、
外見上、震災の爪痕は見当たらない。歳月とともに記憶が風化されていく中、
息子の遺志を胸に、防災のリーダーとして震災の教訓の継承、共助のまちづくりにひた走る同胞がいる。

今夜のおつまみ:生カキの海鮮キムチ

【今夜のマリアージュ】
生カキの海鮮キムチ×八重寿 粋撰 生貯蔵酒(清酒/秋田県)

女性が輝ける社会づくりって?

安倍政権が成長戦略の柱の一つとして打ち出した「女性の活躍推進」政策。
 でも、実際に女性たちは働きやすくなった? 男女格差は改善された?? 
 女性が抱える問題を本当に解決しているの??? 疑問符は尽きません。
 そこでイオ編集部では、女性が働きやすい社会づくりとは何なのか、
 専門家の知恵を借りながら考えてみました。

感謝伝える「集大成」の舞台に向け 40周年迎えた金剛山歌劇団、特別公演まぢか

今年で創立40周年を迎える金剛山歌劇団。来る12月15日、特別公演「感謝の歌」が北とぴあで行われる。40周年を締めくくる舞台を目指す団員らを取材するため、10月某日、東京・小平市にある金剛山歌劇団の練習場を訪ねた。

朝鮮のスープであったまろう

朝鮮料理の特徴の一つに、豊富なスープ料理をあげられます。調理方法も多様で、肉、魚、野菜、昆布、煮干などさまざまな材料からだしを取って、국(クッ)、탕(タン)、찌개(チゲ)などのスープを作ります。昔から食べられてきたさまざまな朝鮮のスープ料理には、先人の知恵がたくさん詰まっています。今特集では、そんな朝鮮のスープの魅力に迫ります。

インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌

「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」(平壌プロレスリング国際競技大会)が、
8月30、31日、平壌・柳京鄭周永体育館で行われた。19年ぶりに平壌で開かれた国際的規模のプロレスリング大会には、
日本や世界の名だたる強豪プロレスラーが結集。会場を訪れた多くの市民とともに白熱したひと時を過ごした。

満点☆お弁当

つかの間の春休みも終わり、さぁ新学期。お弁当作りも再開!
とくに新入園、新入学生の親御さんたちは、初めてのお弁当づくり、毎日のレシピに
お困りではないですか? 5月号ではそんな方々をお助けするお弁当作りのコツ、アイデアを紹介します。

03.宮城

近年続いた大雪はどこへやら、今年は積雪量の少ない宮城県。久しぶりに降った雪で、東北朝鮮初中級学校(仙台市太白区)へと続く山道もうっすらと雪をまとっていた。

同胞就労事情のいま

世間では本格的な就活シーズンが始まっています。
就活生の皆さん! 希望の就職先は見つかりましたか?
就活生に限らず、就労はすべての人にとって
価値観や自己実現につながる一生の問題。就職難民、格差社会、
低所得、非正規雇用、フリーター、派遣切り、ワーキングプア…、
低迷する日本の労働市場で、私たち在日同胞の就労事情は、
どう変わったのでしょうか?

02.鳥取

2013年の暮れ、この年最後となるトンポたちの集まりがあると聞いて鳥取県米子市内の公民館を訪れた。青商会と女性同盟が力を添え、米子支部が主催した餅つきはトンポたちにとって初めてのイベントだった。

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]