電子ブックレット

お料理

豚肉の味噌焼き 맥적

ryouri_201905

맥적とは、豚肉に下味を付けて焼く宮中料理の一つで、現在の焼肉の原型という説もあります。本来は網で焼きますが、今回はフライパンで作る簡単なレシピを紹介します。

レシピ表記

少々:一般的に、親指と人差し指の2本でつまむくらい(約1g)の量を指す。液体なら1、2滴分にあたる。
少量:親指と人差し指と中指の3本でつまむくらい(約2g)の量を指す。ひとつまみともいう。液体ならさっとかける程度。
適量:適度な量を加減して入れること。
適宜:必ず入れる必要はなく、その時の状態に応じて必要であれば入れること。

材料(2人分)

豚ヒレ肉 300g
ニラ 1/4束
豆苗 1袋
サラダ油 大さじ2
少量
A
朝鮮味噌
※日本の味噌でも代用可。
ただし味や風味が若干かわります
大さじ2
醤油 小さじ1
砂糖 大さじ3
おろしショウガの絞り汁 大さじ1
大さじ2
長ネギ(みじん切り) 大さじ1
ニンニク(粗みじん切り) 大さじ1
ゴマ油 大さじ1
炒りゴマ 小さじ1
コショウ 少々

作り方

  • Aをよく混ぜ合わせ豚肉のヤンニョムジャンを作る。
  • 豚肉は、5㎜程度の厚さにスライスして、肉の両面に細かく切り込みを入れる。
    ※浅く切り込みを入れることで、加熱の際に肉が反り返らずきれいに焼きあがります。また、食感も柔らかくなります。
  • ニラは5㎜程の長さに切る。
  • 豆苗は根元を切り落とし、葉と茎の部分を2等分にする。少量の塩(分量外)を入れた熱湯で茎がしんなりするくらいまでさっと茹で、水にさらし水気を絞る。塩を少量まぶし和えておく。
  • ボウルやバットに ①、②、③を入れてよく混ぜ合わせる。味がよくなじむように30分ほど置く。
    ※ヤンニョムを肉に絡めたあとでニラを入れると味がなじみやすくなります。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を入れて熱し、⑤で味をつけた豚肉を広げ入れる。半量ずつ2回に分け、強火~中火で調整しながら、焦げないように焼く。
    ※1回分を焼き終わったらキッチンペーパーで油と焦げつきを拭き取り、もう一度サラダ油大さじ1を入れて熱し、残った半量を焼きます。
  • 器に⑥を盛り付けて、④を添える。

教えてくれた人  高仁淑さんこ・いんすく●1961年、東京都生まれ。東京朝鮮第1初中級学校、日本の高校を経て明治大学を卒業。(株)リクルートに入社、情報誌の広告営業に携わり、結婚後は家事に専念する。趙善玉料理研究院で韓国料理基礎全課程を修了、認定講師の資格有。その他、テーブルコーディネートをはじめとする各種資格や共著での出版、各大会での受賞経験多数。現在は料理教室や料理イベントなどで講師を務めるryouri_logo


つながりのある記事

Discussion

Comments are disallowed for this post.

Comments are closed.

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]