電子ブックレット

ズーム

生きていてくれた…/514人の離散家族、金剛山で面会

risankazoku_201810_01板門店宣言に基づく北南離散家族・親せきの再会事業が8月20~26日にかけて金剛山で行われた。板門店宣言発表後、人道問題における初の協力事業として内外の注目を集めた今回の再会事業では、20~22日に南側の申請者89人が北側の家族ら185人と、24~26日に北側の申請者81人が南側の家族ら329人と再会を果たした。

文:金淑美(朝鮮新報平壌支局)

risankazoku_201810_02

別れの場面、南側の兄が北側の妹の手を祈るように握りしめる

risankazoku_201810_03

北側の妹(右)と南側の姉。70余年ぶりの再会の場面

risankazoku_201810_04

別れを惜しみ、父(北)を抱きしめる息子(南)


つながりのある記事

Discussion

Comments are disallowed for this post.

Comments are closed.

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]