電子ブックレット

お料理

ナスとトマトのそぼろ丼

☆ナスとトマトのそぼろ丼☆

ryouri_201807

フライパン一つで作れる、トマトの酸味が爽やかな夏のそぼろ丼です。
トマトの有名な赤い色素「リコピン」は、植物が紫外線から自らを守るために作りだす成分の一つ。
人間の体内に入っても強力な抗酸化作用を持ち、美肌やダイエットにも効果があるとされています。
リコピンは熱にも強く、油と一緒に加熱することで体内への吸収率が抜群にアップします。

材料(2人分)

豚ひき肉(又は合びき肉) 200g
ナス 中1本
トマト 中1個
ショウガ、ニンニク 各一かけずつ
ご飯 2膳分
温泉卵(市販品) 2個
サラダ油 大さじ1
薬味 ミョウガ、大葉、三つ葉、小ネギ、
ゴマ等適宜
A
味噌 大さじ1
コチュジャン 大さじ1
みりん 大さじ2
醤油 小さじ1

作り方

    1. ショウガとニンニクはみじん切りにする。ナスは2cm角に、トマトはざく切りにする。
    2. Aは混ぜ合わせておく。
    3. フライパンにサラダ油、ショウガ、ニンニクを入れて弱火にかけ、じわじわと加熱する。香りが十分に出たら豚ひき肉を入れて火を強め、中火で炒める。
    4. ひき肉の色が半分くらい変わったらナスを入れてさらに炒め、続いて②の調味料を加えて混ぜ合わせる。ナスが柔らかくなったらトマトを加え、1分ほど加熱して火を止める。
    5. 丼にご飯を盛り④を載せて、お好みの薬味を添える。最後に温泉卵を載せて完成。

作ってくれた人

金伽倻さん(41)

きむ・かや●北海道釧路市出身、群馬県在住。群馬県の旬で美味しい食材を使った弁当屋「BENTO261」(高崎市)を経営。ランチもやっている。「季節を感じられる体にやさしい料理を。生産者の方たちの思いも食べる人にしっかり届けたい」。アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、日本酒学講師などの資格を持つ。

【BENTO261】
Facebook https://www.facebook.com/BENTO261/
Instagram http://instagram.com/bento261


つながりのある記事

Discussion

Comments are disallowed for this post.

Comments are closed.

虫さんたちの作戦会議

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]