電子ブックレット

お店紹介

ホルモン・韓国料理きるとん(福島県郡山市)

 

 

 

 

 

 

ホルモン・韓国料理きるとん
焼肉、韓国料理/福島県郡山市

推薦者:鄭明成さん(福島県在住)

野菜とホルモンを豪快に盛り付けた、当店おなじみのちりとり鍋。味噌系の味付けもオリジナル

 

日々の接客を活かして、1人ひとりに最高の味を

推薦者・鄭明成さん(以下、鄭) とにかく肉の種類が多い。
店長・金吉成さん(以下、金) 東北では豚の文化が根付いてるから、ホルモンといったら豚が基本。でも観光客も多い場所だから牛ホルモンも出すようになって…。そうしてるうちに40種類以上になった。
鄭 しまちょう、こりこり、ハチノス、鳥ホルモンとかをよく注文する。ヤングホルモン、のんべえホルモンとか、お店ならではのものもおすすめ。
金 普通、ホルモンは生だとどうしても硬くなる。ヤングホルモンは「生だけど柔らかい」のが売り。ちょっとここでは言えないんだけど、独自の手法で調理してる。のんべえホルモンは歯ごたえ抜群だよ。こっちが好きっていう人も多い。
鄭 ここはサムギョプサルも人気で、郡山では有名。肉も焼いてくれるし、自家製の味付けも絶品。こだわり抜かれてる。
金 キムチ、ネギ、タレ、コチュジャンはすべて研究を重ねて作ったものだから、味には自信がある。もちろん肉の質の良さも譲れないところ。
鄭 ここは一品ものも充実してるから、肉をそんなに食べない女性客にとってもいいよね。
金 おかげさまで、お客さんの半分は女性だよ。
鄭 スンドゥブはダシが効いててスープが本当に美味しい。味噌で味付けしたちりとり鍋も定番。いつもみたいにニンニクと辛味を思いっきり突っ込んじゃって!
金 わかってる、わかってる。在日同胞と日本のお客さんだと好みの味が全然違うから、一人ひとりに合わせて味付けは調節しているよ。2年前までは人手不足でずっと厨房を担当してたけど、今はホールに出てお客さんと接してるから、そういうこともできるようになった。
鄭 顔とか味の好みとかを覚えていてくれたら、客としては嬉しい。日本の人からも「金ちゃん!」って親しまれてるよね。早めに予約しないと入れないから困るよ(笑)。

食べ応え抜群のサムギョプサル

スンドゥブは調味料からすべて自家製。研究に研究を重ねた一品

 

小学生からの先輩後輩

2人とも郡山で生まれ育った。金吉成さん(写真右)は朝鮮大学校歴史地理学部(当時)を卒業後、6年間福島朝鮮初中級学校で教鞭をとる。その後、母が25年間営んできた駅前の人気韓国料理店「オモニ」での修行を経て「きるとん」をオープン。今年で7年目。
「キムチの素」シリーズなどで知られる有限会社ファーチェを経営する、福島県青商会会長の鄭明成さん。金さんの小学校時代からの先輩であり、妻の兄でもある。もちろん「きるとん」開店当初からの常連客。青商会の集まりの後や、後輩を連れて顔を出す。「在日も日本人もみんな吉成に会いに来る」と、店長の人柄と真心こもった接客を絶賛していた。

 

 

 

 

 

きるとん DATA
〒963-8001
福島県郡山市大町1-4-12
Tel:024-935-8129
営業時間:火~土17:00~翌4:00、日・祝17:00〜24:00
定休日:月曜日


つながりのある記事

Discussion

Comments are disallowed for this post.

Comments are closed.

虫さんたちの作戦会議

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]