電子ブックレット

ビジネス

神奈川県横浜地域青商会/今月の注目!会員

DATA

同胞数:3500

事務所の所在地:神奈川県横浜市南区永楽町1-16

管轄地域:横浜市南区、中区、磯子区、金沢区、港南区

定期活動:毎月第2金曜日に常任幹事会と食事会

主な名物、観光地:家系ラーメン、横浜中華街、元町、山下公園、八景島シーパラダイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月7日に行われた第14総会を機に、「今期は神奈川青商会が最優秀地方KYC賞を取る! そのためにも横浜青商会が最優秀地域KYC賞を取らないといけない!」と意気込みを新たにした神奈川県横浜地域青商会。

その目標に向かって活動する過程で地域の同胞社会が活性化され、ウリハッキョ(朝鮮学校)も良くなると信じ、現在14人の幹事がそれぞれの役割を持って奔走している。

まずは8つの部署(民族教育支援部、経営企画部、生活文化部、宣伝広報部、国際交流部、財政部、総務部)を再編成し、部長の責任を高めた。

主な活動内容は、毎月の幹事会はもちろん、ピクニック、流しそうめん、納涼祭、敬老会、クリスマス会など各種イベントの主催や支援、またチャリティゴルフへの協力もしている。

また、児童・生徒募集事業や子どもたちとの交流・支援も力を入れている活動の一つ。これまで距離があった分会のイベントにも積極的に参加し、地元の横浜朝鮮初級学校への支援も欠かさない。

さらに14期の活動の特徴は、財政を生むための独自の事業展開を始めたこと。会員の人材紹介会社の協力を得て人材コンサルビジネスを行い、その財源をもとに地域同胞やウリハッキョへの支援を行う予定だ。(詳しくは横浜青商会のfacebook参照→https://www.facebook.com/kycyokohama/)

このように横浜青商会は、同胞とウリハッキョのための活動を中心に独自の財政活動を行い、地域に貢献できる団体を目指し日々奮闘している。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【今月の注目!会員】

 

 

 

 

 

 

 

黄美鈴さん、姜香蘭さん、金貞順さん(東京都足立地域青商会)

ALL足立」のスローガンを掲げ、各機関と連携しながら足立同胞社会とウリハッキョの活性化に貢献している足立地域青商会。2015年の16期からは、新たに「女性部」という部署を設けた。全国でも珍しい女性幹事として抜擢されたのが(写真左から)黄美鈴さん(29)、姜香蘭さん(29)、金貞順さん(31)の3人だ。

「青商会にいた先輩に、一緒にやってみないかと声をかけられて参加しました」(金さん)。

女性部の部長を務める姜さんは、「青年同盟を卒業した女性たちが、気軽に集まれる場が必要。青商会に来てもいいんだ、と思える雰囲気作りをしていきたいですね」と話す。昨年12月末に行われた足立青商会の忘年会にも知人の同胞女性を招くなど、少しずつ間口を広げている。

「青商会に参加してから、イベントを準備する側の苦労や大変さを知りました」という黄さん。現在はイベントの手伝いなど裏方の仕事が多いが、今後は女性部としての活動も増やし、女性部単独で大きな集まりを催すのを目標にしている。


つながりのある記事

Discussion

Comments are disallowed for this post.

Comments are closed.

高校無償化本2

バックナンバー

フェイスブック

月刊イオ編集部公式ブログ:日刊イオ
月刊イオ定期購読のご案内

イベント情報を大募集!!

様々なコリアンイベント情報を大募集!! 地域のごく小さな情報でも是非お寄せ下さい。
[読者投稿フォームへ]